More from: 楽になりたい

フェリチンが私より低いのに姉はパニック症状がない理由は?

ご質問いただきました。

東京都足立区Sさま

 

先月から定期購入させていただいている、Sと申します。

少し質問があってメールさせていただきますm(_ _)m

8月頃からDHCのヘム鉄10mgを服用
10月から橋本さまのヘム鉄を服用

橋本さまのヘム鉄を飲んでから一ヶ月、フェリチンを測っ
てもらいました。フェリチンは43でした。20年近くパニックなので、思ったよりも多くてびっくりしたのですが、サプリの影響で上がったのか、元々ある程度あったのかは不明です。

急激に上がるという事はありえますか?パニックなど全くない、
姉の方が25と低かったので気になっています。

炎症が起きている可能性もあると思いますが、急激に上がる可能性があるならば、このまま一日6錠続けても大丈夫でしょうか?
ご意見宜しくお願い致します(>人<;)

 

______

 

こんにちは、橋本翔太です。お返事がすっかり遅くなりました。
今後もお時間いただくことがあるかもしれませんが、私が回答しますので、どうぞお待ちいただけましたら幸いです。
 
早速お答えいたします。
 
 
●サプリの影響で上がったのか、元々ある程度
あったのかは不明です。急激に上がるという事はありえますか?
 
→こちらは、摂取まえのデータがわからないので、なんともお答えできないのですが、
フェリチンの回復には個人差があり、数ヶ月でぐんと回復する方もします。
 
ただし、  80mg/ml 以下の場合、なんらかの不定愁訴がでることがわかっており、
たとえ40でもそれは十分ではないのです。パニックの症状が落ち着いてくるのは80を超えて、
かつ、その状態がしばらく続いた頃になります。
 
 
 
●パニックなど全くない、姉の方が25と低かったので気にな
っています。
 
→フェリチンが低いことで、全ての人がメンタルにでるわけではないんです。
偏頭痛や肩こりに出る人も入れば、お肌の老化がどんどん進む方もいますし、
心疾患に繋がる人もいます。アレルギーになって出てくる人もいます。脅かすわけではありませんが、お姉様も、80を目指された方が、心にも体にもおすすめです。
 
低血糖症も同じで、みなさんがメンタルに出るわけではないんです。
橋本翔太は、低血糖症や栄養欠損の中でも、心に問題が出てしまう人に特化してサポートをしています。

●炎症が起きている可能性もあると思いますが、急激に上が
る可能性があるならば、このまま一日6錠続けても大丈夫で
しょうか?

 
 
→ 炎症がおきている場合、数値はもっと高くなります。200を超える方もいます。
血液検査をして、肝臓や腎臓の数値に問題がなければ心配いりません。血液検査の他の数値も一緒に見てください。
 
六錠続けて大丈夫です。80を目指してください。80にたどり着くことが、そしてそれをキープすることが大切です。
 
 
橋本翔太
 
 
 

 


心の痛みは、誰にも『わかってもらえない』ということが『わかった』

心がつらいとき、

ましてそれが、ちょっとした落ち込みの程度ではなく、

低血糖症や、
うつ病、
パニック症候群、
その他の精神症状を、伴っている場合、

つまり、脳内の神経伝達物資の乱れによって、心の状態がつらく、くるしく、おかしくなっている場合、

精神論や、カウンセリングで、それを解決するのは、どうしても限界があります。
それを身をもって体感したので、

僕は栄養療法、サプリメントの指導をはじめたわけです。
脳が機能してくれないと、いくら心のアプローチをしても、効果はでません。

心理的なアプローチが効果を発揮するのは、ある程度、脳の状態が回復してからです。

実際、うつ病などの臨床現場でも、認知行動療法を行うのは、軽度のうつか、回復期にあたる
人が対象になります。

****

本当につらいときほど、だれかにわかってほしくて、相談したり、話したり、
自分の苦しみをわかってほしいと思うものです。

でも、

悲しいかな、

この苦しみは、想像を絶する苦しみは、ある意味、生き地獄、という状態は、わかってもらえません。
人は、体験したことしか、結局理解できないのです。

まして、心の苦しみは、骨折でギブスをはめているような、外からみえるものではありません。
見た目は普通なので、その不自由さを想像しづらく、何でそんなに苦しいのか、理解してもらえないんです。

相談しても、叱咤激励されてしまう、そんなことくらいで、落ち込んでどうするの、と言われてしまう、
わたしもがんばっているのよ、みんな辛いけど頑張って生きているのよ、と諭されてしまう。

ちがう、そうじゃない、本当に、この苦しみは、もう、どうにもできないんだ、
自分を自分でコントロールできないんだよ。。。

そんな声は、相手には届きません。だって、経験してないし、わからないんです。

家族や、パートナー、身近な人ほど、理解してほしい、わかってほしい、この苦しみを、わかってほしい。

でも、身近な人ほど、やっぱりわかってもらえないんです。わからないんです。
これは仕方ない。
本当に、残酷な現実ですが、仕方ない。

僕がどんなに切実に、出産の痛みを説明されても、陣痛の想像がつかないのと、ある意味一緒です。

ある程度、似たような状況を体験した人のみ、その苦しみを理解できると思います。
けれども、全く同じ苦しみを経験しているわけではないので、やはり近いところで、わかるだけで、

本当の意味でわかってもらうことはできない。

悲しいけど、

わかってもらえない。 ということを、 僕は わかりました。

だから、僕は、体験者として、少しでも、相手の痛みを『わかる』存在として活動していきたいですし、
解決のために、効果のあるものをどんどん紹介していくつもりです。

だって、今苦しいのは、あなたのせいじゃないんだから、あなたが悪いわけではないのだから。
脳が、ちょっとバランスを崩しているだけなのだから。

それでも、心の隅においておかなければならないのは、

心の痛みは、本当の意味で、誰にも『わかってもらえない』ということを、『わかって』おくこと。

それをわかっているだけで、傷つくことは少なくなります。

そして、わかってもらえなくても、必ず回復できます。
大丈夫だから。良くなる日がくる、楽になれる日がくる。

それを忘れないで。

 

 

橋本翔太のメルマガ
www.reiki-de-kirei.com/ml.html

橋本翔太の本
www.reiki-de-kirei.com/profile/book.html

心のためのコーダサプリメント
supplement.reiki-de-kirei.com/

橋本翔太のヒーリングピアノシリーズ
shotashop.com/?tid=8&mode=f1