栄養ボディ療法  本気で変わりたい人のための講座

栄養ボディ療法は、新しい講座となって生まれ変わります。新しい講座のスタートまでどうぞお待ちください。

新講座は動画を中心としたオンライン講座になります。開講までお待ちください。募集は無料メルマガにて告知しています。

○ 旧セミナー  栄養ボディ療法1 心と血糖値と食事の話
text

肉体から心を強くしなやかにするための基礎を学びます。自己啓発のための肉体づくりに必要な食事とはどんなものなのか。メカニズムを知ることで、毎日の食事に取り入れやすく、続けやすくしていきます。加えて、必須栄養素のコーダサプリメントを摂取していただくことも、心のいち早い回復にはとても大切なのですが、サプリメントだけを摂取していれば、心がどんどん元気になるわけではありません。加えて糖質制限をするためには、一方で増やさなければならない栄養素があります。それが減ると体調を崩しかねません。強い心を育むための食事の基本を学びます。

内容
・心の安定=血糖値の安定・不安が少なくなる食べ方
・ネガティブから楽になる栄養素
・栄養素と脳とホルモンの仕組 すべては食べた栄養から作られる
・心が沈んでいるとき、落ち込みやすい人がやってはいけない食事法
・生理のときこそ摂取したい【ヘム鉄】とは
・心の問題、うつなど、強い症状がでている方の場合どうするか
・肌がきれいに、髪も爪もコシがでる、若くなる副作用
・風邪をひきにくくなり、大人にきびも消える わけ
内容ピックアップ1:血糖値の安定が、ホルモンの安定、やる気と前向きな気持ちの安定に
意外と知られていないのですが、心の安定=血糖値の安定、といえるくらい、血糖値の変動のコントロールは重要です。感情はコントロールできませんが、血糖値は何を食べるか、どのように食べるかで、コントロールすることができます。これにより、感情が安定し、浮き沈みがなくなり、落ち着いた芯のある自分を取り戻す大きな一歩になります。なぜ、血糖値が安定しないと、感情が乱れるかというと、ホルモンが乱れるからです。血糖値が下がると、アドレナリンなどのホルモンが、血糖値をあげようと分泌されます。しかし、このアドレナリンは、血糖値を上げる一方で、強い不安をもたらす作用も持っています。
血糖値を上げるホルモンは他にもありますが、血糖値を一定に保つために分泌されるホルモンの他の作用によって、僕たちは想像以上に感情や脳に影響を受けているのです。このあたりの仕組みや、血糖値、つまり心を安定させて、強くするための食事も栄養メソッドで学んでいただきます。
内容ピックアップ2:最低限の必須栄養素を知り、補おう
脳と心のために、最低限摂取してほしい、栄養素と、その摂取の方法についてご紹介していきます。例えば、鉄分摂取にプルーンはほとんど意味がなく、おすすめできなかったり、ビタミンCをレモンや果実で補うのはよくなかったり、まして野菜ジュースなどはもってのほか、など、以外と知られていないルールをご紹介していきます。また、一時期流行った、朝に果実を食べる食事法やマクロビオテック、一日一食の食事法などが、なぜ、心が不安定な人には推奨できないのかご説明します。
内容ピックアップ3:結果、ダイエットや若返りにも結びついてしまう
栄養ボディ療法をはじめると、嬉しい副作用として、肌にハリとつや、髪にコシとボリュームが戻り、生え際の髪が強くなります。爪も割れにくくなり、固くてしっかりした爪に生まれ変わります。肌の質も圧倒的に若くなります。大人にきびなどの肌あれも激減します。風邪もひきにくくなり、疲れにくくなります。抗糖化作用によるアンチエイジングや、必要栄養素が充実した結果なのですが、心のために始めた栄養ボディ療法が、見た目の美しさや若さにつながるので、さらに一生懸命取り組むようになる方が多いのも、この療法の嬉しい作用です。心も安定し、見た目も若返る。こんなに嬉しいことはありませんね。そのあたりの仕組も詳しくご紹介します。

全国からの声

石川県 Y.Tさま 30代女性

本当にブログのその通りだと思います。迷っている方はとりあえず決めて始めてみることから始まると思います。私の場合子供が朝、起きることができなくなり栄養療法を取り入れることにしてみました。これしかないと思って始めました。
サプリも糖質制限も親子ともにつらいものでしたが、段々朝おきられるようになり行動できるようになりました。その時の食事の内容にも影響をうけますが、3か月ごとの血液検査でフェリチンは最初20でしたが、「28,5」、「26,6」先月は「39,1」になりました。4月からはじめて約10か月です。ビタミンB群の数値をあらわすGPTも最初、6でしたが13、14、16と増えました。まだ体調に波はありますが、サプリがあったこそここまで元気になれたと思っています。もちろん食事(タンパク質をとること、糖質制限も大事です)また継続していきたいと思っています。

沖縄県 T.Kさま 40代女性

スターターセットよかったです。栄養療法のことは本でも読んでいましたが、テキストで腑に落ちたことが多く、体験者の言葉は重みがありますね。またサプリメントも病院のものよりも量が多くて助かります。

山口県 Y.Oさま 30代女男性

スターターセットはじめて、テキストの内容を実践し、サプリメントを飲みきる頃には、体重が9キロも減りました。正直そちらのほうがびっくりです。最初は心のためにはじめましたが、身体の調子が整い、それだけで気分がかなりよくなっています。心の調子のためにも続けます。栄養ボディ療法Ⅱも楽しみにしています。


 栄養ボディ療法は、新しい講座となって生まれ変わります。
新しい講座のスタートまでどうぞお待ちください。

text