More from: D

花粉も副鼻腔炎も、治ってしまう! その秘密とは

香川県高松市 Mさんより、感想いただきました。

橋本先生、お久しぶりです!
今年の1/24から太陽ビタミンDを飲み始めて3ヶ月ちょっと経ちますが、すごくいいです!

ここ数年、副鼻腔炎(蓄膿症)に悩まされていて、発症する度に薬に頼ってましたが、
今全く必要なくなっています。

とりあえず今年に入ってからまだ一度も耳鼻科にかかってないのが、私の中でかなり奇跡です♪
今回の講座も楽しみにしてます♪


******

Mさん、ありがとうございました。試した人からわかるのが、コーダサプリメントであり、栄養ボディ療法です。Mさんのように、身体の状態が改善したり、何より心の状態が改善してきます。


栄養ボディ療法2もスタートしました。Mさんも取り組まれているその動画講座はこちらです。
supplement.reiki-de-kirei.com/nutrition/nutrition-02/

 

 

 

 


ビタミンD不足が子孫繁栄の妨げに EDのリスク増、不妊に影響も

ビタミンDについて、こんな記事が。参照(http://www.j-cast.com/healthcare/2016/01/10254979.html?p=2)

・・・・・・・・・・

ビタミンDが不足すると、糖尿病や高血圧を引き起こし、最終的に動脈硬化や心筋梗塞などの心血管疾患を発症するリスクが高まる。一方、ED(勃起不全)も糖尿病などと同じ危険因子から発症することが指摘されていたが、ビタミンD不足が直接の引き金になるかどうかは不明だった。

   ところが、2015年11月の米国心臓病協会学術集会で、ビタミンD不足がED発症の独立した危険因子になるという研究成果が初めて発表された。

 研究を報告したのは、米ジョンズ・ホプキンス医科大学のエリン・ミコス教授らのチーム。2001~2004年に米国国民健康調査に登録した20歳以上の男性3486人を対象にEDとビタミンD不足の関連を調べた。もともと心血管疾患にかかっている人はのぞいた。EDであるかどうかは、口頭での回答をもとにし、ビタミン欠乏症であるかどうかは血液検査のデータを使った。

   糖尿病や高血圧の要素を取り除き、純粋にビタミンD不足の要素だけを取り出してデータを調整して分析した結果、ビタミンD不足の人がEDになるリスクは、ビタミンDが正常な人に比べて、32%高かった。

   この結果について、ニコス教授はこうコメントしている。

「ビタミンDの欠乏が、糖尿病や高血圧などの心血管リスクと独立してEDの発症リスクを高めることが示されました。ただ、ビタミンD不足を改善すれば、EDが改善するのかどうかは、今後の研究しだいです」

   日本性機能学会の2012年の推計によると、日本人男性のED患者数は、中程度EDが870万人、完全EDが260万人、合わせて1130万人といわれる。これは成人男性の全人口約4900万人の5人に1人以上にあたり、多くの男性が人知れず悩んでいる。今回の研究結果について、日本の専門医はサイトの中でこう評価している。

「EDの原因は人さまざまで、どのくらいビタミンD不足が原因の人がいるかはわからないが、女性の不妊もビタミンD不足が影響していることがわかっています。ビタミンDが原因の1つなら、ビタミンDをしっかり意識して、体内に作ることが大切です」

ビタミンDが本気の免疫アップ。インフルエンザに花粉症にも 1月31日までキャンペーン


今からインフルと花粉症に間にあわせる! コーダのビタミンDが 5790円⇒1999円!(残り7日)

こんにちは、橋本翔太です。


みなさん、風邪ひいてません?
喉が痛いとか、鼻水とか平気ですか?
インフルエンザの季節の中、
花粉の季節もそこまでやってきています。

橋本が高濃度のサプリメント摂取を、心のためにはじめた結果、予期せぬ副作用として

●お肌が劇的にキレイになる
●風邪を、まったくひかなくなった。風邪っぽいと感じても、悪化せず、すぐ治る。


の二点が、ここに来てものすごく効いてきてます。
とにかく、冬に体調を崩しません。冬でも元気だと、こんなに世界が楽しいとは。


特にこの季節、どんなにうがい、手洗いをしても、マスクをしても、乾燥に気をつけて、びちゃびちゃになるまで加湿器をつけても、体が冷えないように気をつけても、寝具をあたたかくしても、


僕はかならず風邪を、ひいてました。朝起きるとノドが腫れているのはざらで、
インフルエンザや腸炎、お腹の風邪も、2、3年に一度くらいの頻度でかかって、
予防接種もしてるのに意味がない状態でした。

それが、

どんなに乾燥してようが、
混んだ電車や、街の人混みの中に行こうが、
疲れてようが、
体を冷やそうが、
寒かろうが、


まったく、風邪をひかなくなりました。
風邪をひいても治るのが格段に、もう格段に早く、

以前は熱がひいても、二週間から一ヶ月もカゼが完全に抜けきるまで時間がかかっていたのですが、
それがなくなりました。

風邪をひくと、気分は落ちるし、やりたいことができないし、肉体も精神もやられますよね。


そして。憎い花粉症。今年もやってきますが、これも、本当によくなりました。
一時は耳鼻科で注射打ってもらうほどだったんですけどね。

■■
さて、この身体の免疫アップは、ヘム鉄やビタミンB群、亜鉛やアミノ酸のおかげですが、

やっぱり、ビタミンDの効果が大きいのです。(アトピーなどのアレルギー治療でもビタミンD摂取がかなり浸透してきています)
秋からじわじわと摂取している方は、気持ちも沈みづらい上に、免疫もアップしてきていることでしょう。


一方、
ビタミンDを飲んでないあなた、あるいは、2粒程度しか飲んでなかった(現状維持程度で、免疫アップにまではいかない)
今からでも、春先までの二ヶ月、以下を守ってくれれば間に合います!


●コーダサプリメント太陽ビタミンDを、毎日10粒飲む。
●分けずに一度に10粒飲んで構いません。食後、特に油脂を食べた後に飲む。


ヨーグルトなどを今から始めるよりも、インフルエンザ、花粉症対策にはビタミンDが効きます。
もちろん、メンタル状態の向上にもね。


インフルエンザはじめ風邪をひかないこと、花粉症が軽くなることの、
生産性が削がれない喜び、はこれ以上ないですよ!

単純に体調が悪いとそれだけで気持ちも落ち込みます。その予防にもなるのです。


免疫のアップで生産性がアップするので、ひいては夢の実現や、人生の向上にもつながっていきます。
(冗談ではなく、橋本は風邪や花粉症のせいで、冬春の生産性がものすごく落ちていました。やりたいことが進まなかった…)


加えて、サンケイの記事にも出てましたが、男性不妊とED、女性不妊とホルモンバランスの安定にもビタミンDが効果があることがわかってきています(メンタルにも、当然影響します)。ビタミンDは、今なにかと研究対象になっているビタミンなので、新しい情報が次々に出てきています。

■■
そんなわけで、ビタミンDを毎日10粒飲んでよキャンペーン!

すでにビタミンDを続けている方も、これを機会に気候の変動で体調を崩しやすい4月の末まで、毎日10粒飲んでください。ここで血中濃度をしっかりあげて、効果を体感してください。


ビタミンDの効果、とにかくみなさんに体感してほしいのです! しっかり摂取しないと効果が見えてこない地味なビタミンなので、ピンとこ無い方が多いのですが、これを機会に毎日10粒を試してください。

以下のリンクより、31日までキャンペーンします。

もはや半額以下の、7割引き状態ですが、とにかくビタミンDを、試して体感してもらいたい、地味だけど効果がたしかにあるコーダサプリメントの太陽ビタミンDを体感してほしい。その想いだけで、以下やります! なので、ちゃんと毎日10粒飲んでくださいね!


★ご注文は今まで橋本翔太Shopでのご利用履歴がある方に限らせていただきます。(旧ショップ含む)
★橋本翔太Shopご利用がはじめての場合、以下のビタミンD以外に、その他のお好きな商品を組み合わせてお買い求めくだい。

●お一人様一度限り。
●初回限定を購入済みの方も以下の専用リンクからご利用いただけます。
●1月31日締切です。
●在庫がなくなり次第早期終了となります。(特に3.5ヶ月10袋セットは限りがございます)

【1ヶ月】プログラム(3袋)【10粒効果】を試したい方へ 1/31日まで
8999円(税込送料込・一袋あたり 5790円⇒2766円)
shotashop.com/?pid=98015728

【3.5ヶ月プログラム】春までバッチリ!(10袋)【本気で改善!免疫をあげたい方へ】 1/31日まで
19.999円(税込送料699円込 ・一袋あたり 5790円⇒1999円)
shotashop.com/?pid=98015900

 

*************
上記のような、お得な情報やキャンペーンは、
無料メルマガ(広告なし)に登録いただくと、逃すことがありません。

心を元気にする橋本翔太の無料メルマガ(広告など一切なし)をご利用ください。登録は以下へ
www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html


乾燥に強くなる方法。機内も平気。のどはな風邪に強くなる。

◆粘膜がつよくなって、機内も平気。本気で、のど、はな風邪をひかなくなりました。

心の回復のためにサプリメント摂取をはじめ、栄養ボディ療法を開始した橋本ですが、
冬がくるたびに思うのは、

どんどん風邪を引かなくなっている、ということ。

もっと具体的に言うと、乾燥にものすごく強くなりました。
僕の場合は、乾燥による、喉か鼻からの感冒で体調を崩すことが多かったのですが、
それがなくなりました。

心のためにはじめたサプリメントと食事のアプローチは、
結果的に僕の身体まで強くしてくれました。

◆シカゴへのフライトは13時間ちょっと。
基本的に、僕は飛行機に弱いんです。

その一つが、乾燥。
機内の乾燥は、本当にダメで、

マスクは必須、油断して寝てしまうと、乾燥で喉がはれて、
そこから風邪をひいてしまったり。
濡れたシートを中に入れるマスクが必須でした。

肌もガサガサになり、化粧水をこまめにぬらないと、
赤くなって、パリパリしてきます。

よって飛行機は大嫌いでした。

今回、その乾燥が本当に全く気にならなかったんです。
喉もまったく平気、肌も乾燥するものの、クリームを塗るなどのケアはいらず、
うるおってました。

マスクをしないで機内で寝ている人の気がしれなかったのですが、
なんと、この僕が、マスクをしないでも機内の乾燥が気にならなかったのです。

これは機内だけではなく、
シカゴ滞在中も感じました。

セントラルヒーティングが発達しているとはいえ、
日中も夜中もヒーターが作動しているため、
乾燥機を使わなくても、洗濯物は2時間で乾くほど室内は乾燥しています。

加湿器もあっという間にからっぽです。

普通だったら、喉の腫れと痛みで目がさめて、風邪ひき一直線の環境のはずなのに、
やはり、まったく平気だったんです。

久しぶりの長距離フライトや、マイナス10度以下の環境でしたが、
乾燥にとても強くなった自分の身体が嬉しくて、
体調を崩さずに帰国できて、まるで自分の身体じゃないような気がしました。

日本に帰ってきても、やはり同じです。
バスや電車、お店、
多くの場所が暖房によって乾燥していますよね。

一時期はうがい薬を持ち歩いて、ことあるごとにうがいをして、
必死で予防、乾燥ケアをしていたのに、風邪をひいていた僕ですが、

乾燥が全く気になりません。

じつは、これ、夏場も同様でして、
前は冷房の風邪が直接あたると、体調を崩していたのですが、
冷房がガンガンあたろうが、平気になりました。

ささくれもできなくなり、
ハンドクリームを塗る必要もなくなりました。

****

心のためのサプリメントをはじめると、

肌や髪がきれいになり、心の回復の前に、美容効果に驚く方が多いのですが、
僕は底に加えて、乾燥につよくなった自分に驚きました。

つまりは、粘膜がつよくなったんですね。

学生時代や、教員時代、冬場の乾燥によくわくて、すぐに喉を痛め、
かぜをひいては、冬が嫌いと叫んでいた自分に、サプリメントを届けたいです。

とにかく、

ヘム鉄
ビタミンB
ビタミンC
アミノ酸
ビタミンD

は、心、そして強い身体づくりを約束します。

体質改善ですから、即効性の魔法はありません。

ただし、その効果はあなたを裏切りません。
1年、2年とかけて、確実に身体も心も強くなります。

特にビタミンDは、これからの季節、インフルエンザや風邪対策として、
摂取をおすすめします。

実際、ビタミンDを摂取したグループとそうでないグループで、
インフルエンザの発症率が、摂取したグループは大幅にさがった実験があります。

僕のように、風邪を引きやすい、冬場、気持ちが沈む、
そんな方は、

基本中の基本の、

ビタミンC
ヘム鉄

(できればここに、ビタミンBとアミノ酸も)

に加えて、ビタミンDもためしてみてください。

そんな余裕なんてない という方は、
市販の一番安いビタミンCでいいので、

食後に1000mg を、三回、 1日 3000mg摂取してみてください。
それだけでも全然ちがいます。

乾燥から解放されると、冬場もこんなに体調がいいなんて、知りませんでした。
やっと人並みになれた気分です。

冬を快適にすごすには、
マスクなど、外側からのアプローチもさることながら、

内側から、つまりサプリメントで、体質改善してしまえば、
よかったんですね。もっと早く知りたかったです。

僕と同じように乾燥に弱い、風邪を引きやすい方は、
ぜひ、お試しください。

supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-04/