More from: 栄養ボディ療法

コーサダプリメントで三ヶ月で劇的に回復!メンタル面が非常に良好に!

コーダサプリメントの感想をいただきました

奈良県生駒市Tさま

お世話になっております。Tと申します。昨年12月より、こちらのサプリメントを定期購入させていただいております。昨年11月の人間ドックで貧血と診断されましたが、今年の2月の血液検査では、劇的に改善していると医師から言われました。鉄剤などは不要、そのサプリメントをずっと続けなさいと言われ非常に嬉しかったです。フェリチンの値は35でした。

私は7年前に低血糖症(無反応性)を診断されましたが、その時のフェリチンの値は9でした。(その時の処方されたサプリメントは高く、続きませんでした)途中で、面倒になり治療を放り出して症状がどんどん悪化し、生きるのも辛い状態になりました。ですので、こちらのサイトで同じ症状が詳しく書いてあるのを読みもう1度、真剣に取り組もうと考えました。現在3月中旬時点で、メンタル面が非常に良好です。色々なことにワクワクできる自分に戻りつつあります。

振り返ってみれば、中学生、高校生頃から低血糖の症状が出ていたと思われますので健康レベルでいうと今が一番良い状態ではないかなと思っています。ですので、この調子でフェリチン80以上の維持が出来ればどのような自分になれるのか、ワクワクしている状態です。これもひとえに橋本翔太さんのご苦労のお陰だと思っております。有難うございます。 

_____

Tさん、感想をありがとうございました。大変嬉しいです。感謝申し上げます。低血糖症、サプリメントの治療は、根気が必要ですよね。病院で処方されるサプリメントは非常に高価なものが多いです。僕も最初は病院のサプリメントを利用していましたが、莫大な費用がかかり、大変でした。それをなんとかしたいと思ったのが、そもそも、コーダサプリメントを作ったきっかけです。厚生省の規約に基づき、栄養療法院内で処方されるものと遜色のないものを、提供しています。

こうやって、Tさんが回復されていることが、何よりの励みになります。みなさんにも伝えたいのですが、まずは、鉄です。フェリチンが80ng/ml以上あるのか、それがメンタル不調があるかどうかの分かれ目です。すでに貧血がある方は、メンタルに不調がでて当然なんです。早い人で、三ヶ月程度で、メンタルと体の不調が楽になります。

心の不調を、トラウマや心理の問題で解決しようとしないことです。薬も役に立ちますが、根本の治療にはならないことが多いのです。根本的に変えるためには、脳の栄養不足を補う必要があります。そのために、サプリメントが必要なんです。橋本自身、患者として、症状に、サプリメントの値段に、続けていく大変さに苦しんで着ました。だから、コーダサプリメントを作り、かつ、この体験をみなさんにお伝えしています。


問題を解決するのに、ここから一歩、進んでいきましょう。

栄養ボディ療法、コーダサプリメント
supplement.reiki-de-kirei.com/

 

 


【動画でわかりやすい!】その心の不調の原因は、カラダにあるかもしれませんよ!

動画でも、僕がお伝えしたいこと

心理学の話、
心のための体づくりの話、
音楽療法や、ピアノのこと、
ヒーリングやスピリチュアル、願望実現の話


を、動画でも、発信していこうと思います!!
更新されたことがわかるので、チャンネル登録も、ぜひお願いします。

 

 

 

 


久しぶりにみた芸能人が老けて見える理由。続けるコツは点数化で回復に気づく!

 

サプリメントと食事で心を回復させる方法にとりくんでいても、
季節の移り変わりに気温差があるように、


・ガクンと落ちることがあること、
・でもそれは、今まで調子が回復してきたからこそ、ギャップを大きく感じるから、ということ
・そして、その「落ち込み」は前の「落ち込み」よりも本当は軽いものなのに、よくなった状態を知ったからこそ、
余計に落ち込みを強く感じてしまうという矛盾があること


だからこそ、グラグラしているときほど、よくなっている変化の最中だと思ってほしい、
というお話をしました。

また、栄養ボディ療法やナチュラリングで回復してくると、その落ち込み期間も、そう長くは続きません。

昔は何かあったら半年具合が悪くなってしまった方が、
一週間で、元に戻ってくる、

落ち込みから抜け出すのが早くなる、
これも実感いただけるひとつの嬉しい事実です。

ところが、多くの方が、この「変化」、に気づかないんですよ。

どんな人も、自分自身と毎日付き合っています。そのため、ささいな変化には感覚的に気づくことができません。
テレビで久しぶりにみた芸能人が、老けたな、変わったな、と感じるのは、あなたと接点がなかったため、
いきなりその変化を見たからそう思うのです。

その芸能人や、いつも接している周りの人は、老けたとか、変わったとか、別に思いません。
毎日見ているから、変化も少しずつおこるので、きづかないのです。


あなたの回復具合も、意識しないとわかりません。
そして、それは感覚的なものなので、数値化しないとわからないんです。

1〜10で点数をつけましょう。
状態が悪いほど、点数が高く、よくなるほど、数字は小さくなります。
(例 最悪 10点  安定している4、または5点  すごくいい 1点)


ここでご紹介してきた橋本翔太のメソッドを始める前は、何点でしたか?

そして今、取り組んできて、今、何点ですか?

多くの人が、多少なり、よくなっているはずです。


そういえば、去年の今ごろは無気力だったけど、最近やる気もでてきている。
今抱えている人間関係の問題も、元気になって人と関わるようになったからこそ起きているから、
問題の質はあがったな〜

などのように、点数化で気づくことがあるはずです。

落ち込んでいる時、
調子が悪い時も、点数をつけてください。


数字で考えると、微妙な差でも客観視できます。
そして、その微妙な差を見落とさないでください。


前にお話ししたとおり、
人生の質や心の回復は、階段状に変化していきますから、
じわじわ変化するというより、体感的には、突然よくなったような変化を体験します。


そこにたどり着くまでに、辞めてしまう方が多くて、本当に残念なんです。
せっかくやったのに、よくならなかったので、騙されたような気分になる人もいるかもしれません。

(もしも橋本のメソッドを試して、騙されたように感じる方はメールで相談ください。
 そのまま辞めてしまうのは、僕も不本意ですもの)

栄養ボディ療法で紹介している、食事にしろ、サプリメント摂取にしろ、


続けていくことで、悪くなることはないです。必ずよくなっていきます。
それに気づけずに、辞めてしまうのが、一番もったいない。

どうしても、早急な回復、変化を望んでしまいがちですが、
腰を据えて、ゆっくり、じっくり、とりくんでいきましょうよ。


落ち込んでいる時、
続けるか迷っている時は、点数化してください。

そして、調子がよいときも、点数化してみてください。
昔は、3点なんてつけられなかったのに、今なら、3点、調子がいい、っていえる!
そんな自分にきづくはずです。


コーダサプリメントをご利用中の方、
橋本翔太の各講座をご利用の方、

僕が質問にお答えします。
嫌になったり、もう変化しない、とうんざりしたときでも、メールください。


僕は自分が体感してよくなったものしかご紹介していません。
そして、自分がボロボロだったので、ただ、メソッドだけを紹介しているのとは違います。

確実に、変化していますから、点数をつけて、それに気づきましょう。
感覚で判断していると、小さな変化を必ず見落とします。

栄養ボディ療法
supplement.reiki-de-kirei.com/

ナチュラリング
www.reiki-de-kirei.com/naturaling/index.html


乾燥に強くなる方法。機内も平気。のどはな風邪に強くなる。

◆粘膜がつよくなって、機内も平気。本気で、のど、はな風邪をひかなくなりました。

心の回復のためにサプリメント摂取をはじめ、栄養ボディ療法を開始した橋本ですが、
冬がくるたびに思うのは、

どんどん風邪を引かなくなっている、ということ。

もっと具体的に言うと、乾燥にものすごく強くなりました。
僕の場合は、乾燥による、喉か鼻からの感冒で体調を崩すことが多かったのですが、
それがなくなりました。

心のためにはじめたサプリメントと食事のアプローチは、
結果的に僕の身体まで強くしてくれました。

◆シカゴへのフライトは13時間ちょっと。
基本的に、僕は飛行機に弱いんです。

その一つが、乾燥。
機内の乾燥は、本当にダメで、

マスクは必須、油断して寝てしまうと、乾燥で喉がはれて、
そこから風邪をひいてしまったり。
濡れたシートを中に入れるマスクが必須でした。

肌もガサガサになり、化粧水をこまめにぬらないと、
赤くなって、パリパリしてきます。

よって飛行機は大嫌いでした。

今回、その乾燥が本当に全く気にならなかったんです。
喉もまったく平気、肌も乾燥するものの、クリームを塗るなどのケアはいらず、
うるおってました。

マスクをしないで機内で寝ている人の気がしれなかったのですが、
なんと、この僕が、マスクをしないでも機内の乾燥が気にならなかったのです。

これは機内だけではなく、
シカゴ滞在中も感じました。

セントラルヒーティングが発達しているとはいえ、
日中も夜中もヒーターが作動しているため、
乾燥機を使わなくても、洗濯物は2時間で乾くほど室内は乾燥しています。

加湿器もあっという間にからっぽです。

普通だったら、喉の腫れと痛みで目がさめて、風邪ひき一直線の環境のはずなのに、
やはり、まったく平気だったんです。

久しぶりの長距離フライトや、マイナス10度以下の環境でしたが、
乾燥にとても強くなった自分の身体が嬉しくて、
体調を崩さずに帰国できて、まるで自分の身体じゃないような気がしました。

日本に帰ってきても、やはり同じです。
バスや電車、お店、
多くの場所が暖房によって乾燥していますよね。

一時期はうがい薬を持ち歩いて、ことあるごとにうがいをして、
必死で予防、乾燥ケアをしていたのに、風邪をひいていた僕ですが、

乾燥が全く気になりません。

じつは、これ、夏場も同様でして、
前は冷房の風邪が直接あたると、体調を崩していたのですが、
冷房がガンガンあたろうが、平気になりました。

ささくれもできなくなり、
ハンドクリームを塗る必要もなくなりました。

****

心のためのサプリメントをはじめると、

肌や髪がきれいになり、心の回復の前に、美容効果に驚く方が多いのですが、
僕は底に加えて、乾燥につよくなった自分に驚きました。

つまりは、粘膜がつよくなったんですね。

学生時代や、教員時代、冬場の乾燥によくわくて、すぐに喉を痛め、
かぜをひいては、冬が嫌いと叫んでいた自分に、サプリメントを届けたいです。

とにかく、

ヘム鉄
ビタミンB
ビタミンC
アミノ酸
ビタミンD

は、心、そして強い身体づくりを約束します。

体質改善ですから、即効性の魔法はありません。

ただし、その効果はあなたを裏切りません。
1年、2年とかけて、確実に身体も心も強くなります。

特にビタミンDは、これからの季節、インフルエンザや風邪対策として、
摂取をおすすめします。

実際、ビタミンDを摂取したグループとそうでないグループで、
インフルエンザの発症率が、摂取したグループは大幅にさがった実験があります。

僕のように、風邪を引きやすい、冬場、気持ちが沈む、
そんな方は、

基本中の基本の、

ビタミンC
ヘム鉄

(できればここに、ビタミンBとアミノ酸も)

に加えて、ビタミンDもためしてみてください。

そんな余裕なんてない という方は、
市販の一番安いビタミンCでいいので、

食後に1000mg を、三回、 1日 3000mg摂取してみてください。
それだけでも全然ちがいます。

乾燥から解放されると、冬場もこんなに体調がいいなんて、知りませんでした。
やっと人並みになれた気分です。

冬を快適にすごすには、
マスクなど、外側からのアプローチもさることながら、

内側から、つまりサプリメントで、体質改善してしまえば、
よかったんですね。もっと早く知りたかったです。

僕と同じように乾燥に弱い、風邪を引きやすい方は、
ぜひ、お試しください。

supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-04/