More from: ビタミン

ピアノレイキの感想をご紹介させてください。

このブログでは栄養療法について書いていますが、

今日は、橋本翔太のもうひとつの活動である音楽療法の分野について、

 

感想をいただきましたので、ご紹介させてください。 

 

 

  

兵庫県西宮市Hさま、、、

 

 

こんにちは。

いつもお世話になっております。

 

早速なのですが、

現在、御社のCDでナチュラリング デトックス とソウルセルフケアを聴いていまして、

 

ソウルセルフケアを1日に一回、その後にデトックスを1日に二回聴いています。

 

ソウルセルフケアは聴くと毎回、強い怒り(憎しみに近い感じです)が出ますので、辛いのですが、自分を守ってくれる思考も出てきていまして、嬉しくて聴いています。

 

デトックスはまだ聴いて一週間なのですが、時々みぞおちの当たりから「もっと幸せになっていいよ」と言う言葉が出てきてとても嬉しいです。

 

まだソウルセルフケアも5日しか聴いていないのに、タイミングがいい事が何回かあり、びっくりしています。ただ悪い思考が働くとやはり悪い気がします。(私は思考が止まらなく人の影響をわりと簡単に受けてしまうタイプです)それもありまして、グラウディングをいただきたいと思うのですが、ここにプラスしても大丈夫でしょうか?

 

 

また、既に手元にありますストリーミングもいずれは足したいと思っていますし、夜のピアノレイキも足したいのですが、1日に何種類も聴いても大丈夫ですか?

 

 

またもし何種類もはだめなようでしたら、デトックス、グラウディング、ストリーミングへの移行のタイミングなどがありましたら教えていただけたら助かります。

 

 

長々とすみません。

どうぞよろしくお願いいたします。

==================

 

 

 

 

こんにちは、橋本です。

まずは、CDの効果を体感いただき大変うれしく思っております。お名前を伏せて、ぜひブログなどでもご紹介させてください。

 

CDですが、何種類もきいてもらっても大丈夫です。特に組み合わせで問題になることもありません。

 

以降のタイミングですが、ご自身の直感にしたがって、CDを選んでください。その日に聞きたいものが、その日に必要なものだと思ってください。CDの効果がしっかりでてますので、引き続きご活躍ください。

 

 

 

、、、、、、、

いただいたお返事

、、、、、、、

 

橋本先生

 

こんにちは。いつもお世話になっております。この度は、アドバイスをいただきまして、本当にありがとうございました。感激しました。すごく嬉しかったです!

 

体験談ですが、お役にたてましたら嬉しいです。

 

 

前回質問させていただいてから、また嬉しい変化がありました。

 

ソウルセルフケアとデトックスにメンタルセルフケアをプラスして聴いていましたが、初めて聴いて苦手だったストリーミングもなんだかいける気がしてきてプラスして聴いてしまいました。

 

 

私事なのですが、6年前に離婚を経験していまして、その後は、頑張らなきゃと働き続けて、3年前にストレスからメニュエール病を発症しまして、自宅療養を続けていますが、たくさんの後悔や怒り、燃え尽き症候群のような症状も出て、日がたつと同時にメンタルが悪くなっていました。

 

ピアノレイキは、8年前に知っていたのですが、その時は、自分が良くなる事に許可を出せていなくて、すごく良かったのに聴くのをやめてしまいました。

 

 

 

昨年の秋に、目覚めた瞬間、ふとピアノレイキと言う言葉がよぎり、CDを買わしていただいたのですが、怒りの気持ちが出てくるのが辛く、一時お休みをして、また聴きたくなり最近聴き始めました。

 

 

最近はもっと自分を大切にしていいよと言うメッセージが自分の中から出てきたり、自分に自信が出たのか、自分を信頼する気持ちが少しずつ戻ってきました。

 

 

 

ひとりぼっちだと思って寂しくて泣いていたのですが、自分がいる、と思えて嬉しかったです。

 

びっくりしたのが、再婚したいなと心から思った事です。

 

 

そしてストリーミングを足してからは行動力が半端なく(まだ3回しか聴いていません)、2週間前の私からは想像がつかない位、メンタルと行動力が上がってきまして、タイミングがいい事が増えてきています。びっくりしていますし、本当に嬉しいです。

 

 

やっと本当の自分の人生に近づいている気がしています。あんなに辛かった私をここまで変えて下さって、本当にありがとうございます。

 

 

これからも綺麗な音色に癒され楽しみながら、感謝しながら、聴き続けていきます。これからもよろしくお願いいたします。

 

、、、、、

 

Hさま

 

こちらこそ、素敵なメールを送ってくださりありがとうございました、心がイキイキとされてきたこと、私のCD、音楽がそのお手伝いをできたこと、本当に嬉しく思います。

 

ピアノレイキ、ナチュラリングが誕生したしてから12年になります。

 

この間に多くの人からたくさんの奇跡、ご報告いただきました。

 

みなさんも是非ためしてみてください。

 

 

CDの試聴など

shotashop.com/?tid=&mode=f1

 

 

 

0ED5AEFB-B83C-4253-B87A-6907D5D7CF51.jpg

 

 

 

 

 

 


マルチビタミンは効くのか? 重金属の除去は? カンジダ除菌は? 検査が高いし治療も高い。栄養療法の基本とは。

 
 
 
_____
 
ご質問をいただきました。とても大切な話なので、シェアさせてください。
 
 
大阪府大阪市 T様 30代女性
 
こんにちは。今コーダサプリのアミノ酸を購入して待っているのですが、私は今統合医療内科というところに行っていて検査を20万ぐらいで色々受けたのですがカンジダ除菌や重金属の蓄積のための治療などを勧められています。

ですがその病院は血液検査はあまり重視してなく鉄なども調べなかったりしています。一応マルチビタミンと亜鉛は処方されているのですが、私は自分で色々調べたりして絶対鉄やビタミンB群やタンパク質も不足しているからこんなにしんどいと思ってこちらで購入させてもらいました。

カンジダ除菌や重金属の排出等もお金がけっこうかかる感じなのですが、サプリだけで体調不良が改善するのは難しいと思いますか?>_<  その病院の医師が鉄やタンパク質、ビタミンB等をあまり重要視してる感じや処方しないので不信感があります。今はH社というところのマルチビタミンと亜鉛等を飲んでいるのですがそこまで改善されている感じはありません>_<
 
同じような検査もされた橋本様に1度質問してみたくメールさせていただきました。長々と文章失礼しました。
 
 
 
 
_________
 
橋本翔太回答
 
 
こんにちは、橋本翔太です。ご質問ありがとうございます。一患者として、闘病してきた経験から、お話しますね。
 
 
まず、マルチビタミンなんですが、栄養療法において、特にメンタル面の改善においては、ほぼ、役に立たないと思ってください。コーダサプリメントも、あえてマルチビタミンは作っていません。
 
 
なぜかというと、一粒の中に、複数の栄養素を入れるということは、それだけ、各栄養素の絶対容量が減る、ということです。
 
うつやパニックなどの心の回復や、無気力、不安、イライラ、不眠の改善、さらにやる気アップ、や感情の安定のためには、圧倒的な量のビタミンが必要です。しかも優先順位があります。
 
例えば、ビタミンEやAは、摂取できればそれに越したことはないですが、心の回復の視点で考えると、
 
ビタミンB
ビタミンD
 
に比べるて、優先順位はグン、と下がります。ビタミンB群は心の回復にはダントツの一位です。
 
 
 
加えて、
 
ヘム鉄
亜鉛、
アミノ酸も非常に大切なわけですが、
 
マルチミネラルのサプリメントで考えると、カルシウムなどの、メンタル回復においては、優先順位の低いものが含まれるために、心のための必須のミネラルの絶対量が足りなくなります。アミノ酸も、スポーツに特化したものではなく、心の回復のために、各種アミノ酸を調整したものが、コーダサプリメントです。これは、全て、私の闘病から培ったものです。病院の先生は、患者ではないですし、心の回復の過程をくぐってきた訳ではないので、治療方針に納得ができないことが多々あり、それがコーダサプリメントや栄養ボディ療法の制作へと繋がりました。
 
 
さて、
 
マルチビタミンを、例えば必要なビタミンBが満たされる量まで、大量に摂取できれば問題ないのですが、そうすると、結果的にコストが高くなります。なぜなら、マルチビタミンの方が、制作費がかかるからです。制作費がかかるということは、必須のビタミン量に対して、値段が高くなるということです。 組み合わせられる素材も限られますから、しっかりした質のものが入っているとは限りません。
 
マルチビタミンは、各種ビタミンを揃えるよりも、一本で安く済む気がしますが、結果的に、改善にはほど遠い、薄まった容量を高い値段で摂取することになります。
 
一見手軽で面倒のなさそうなマルチビタミンなんですが、栄養療法の観点からだと、圧倒的に不利なんです。面倒でも、単体のサプリメントを根気強く摂取しないと、時間とお金の無駄になってしまいます。
 
_______
 
さて、重金属とカンジダ菌ですが、こちらも、優先順位としては後半に当たると橋本は考えます。糖質制限と高たんぱく質の食事、そして充分な量のサプリメント、腸内フローラ改善とそのためのサプリメント摂取を続けたあとで、それがしっかり習慣化した後に、体調の様子をみて、必要であれば取り組んでも充分間に合います。食事やサプリメントのおかげで、結果的に重金属が排出され、カンジダ菌も改善した方も多いんです。
 
 
橋本翔太も重金属の除去を経験したことがありますが、結果的には、腸内フローラの改善と、高タンパク、糖質制限、サプリメントの活用で改善していきました。個人差があるので一概には言えませんが、個人的には、何よりも大切なのは、食事と栄養素、腸のバランスを整えることです。
 
 
(ただし、歯の治療の際に、銀歯にした方で、心の不調がある方は、詰め物の変更をオススメします。それが重金属の蓄積の原因になっている場合があるからです。特に昔に治療した歯は要注意。(アマルガムという素材が一番問題です。)今は保険治療で、白いプラスチック素材の詰め物を入れてもらえます。なお、その保険のきくプラスチック素材だと、セラミックや金の詰め物と比べて儲からないので、プラスチックでの詰め物を嫌がる歯医者も多いです。聞かないとそういう治療を教えてくれない、やたらとセラミックを勧めてくる(セラミックは保険外治療で6万円〜くらいします)、そういう歯医者さんは、やめましょう。)
 
 
カンジダ除菌に関しては、どこかで行っても良いと思いますが、それも、サプリメントと糖質制限の後、まずはある程度心が回復してきてからでも良いと思います。カンジダの餌になる、糖質をカットする糖質制限と、腸内フローラの改善で、かなり状態がよくなる人も多く、治ったという人もいるようです。
 
 
栄養療法が広がるにつれて、いろんな意見のドクターが出てきていますが、どう考えても、利益主義のドクターもいるように私には見えてしまいます。ドクター自身が、心の病で苦しんでいるわけではないので、患者の本当の苦しみや、経済面での苦慮についてまで、全く想像ができず、患者さんの不調に漬け込んで、保険外の検査や治療をどんどん勧めてくるドクターがいるのはとても残念です。患者としては、藁をもすがる思いで必死で取り組んでいるのに。
 
 
私の回復の過程から言えることは、とにかく、基本を続けること。
 
 
1糖質制限と高タンパク質の食事
2心の回復に必須のビタミンとミネラルの、しっかりとした量の摂取
3腸内フローラへのアプローチ
 
 
この3点、特に栄養素の摂取ですね、これは最優先、かつ必須事項です。コーダサプリメントで作っているサプリメントは、心の回復のための、最優先ビタミンとミネラルなので、参考にしてください。
 
 
 
 
 
 
橋本翔太
 
supply.jpg

 


糖質制限や、心のための栄養療法中に起こる、便秘の解消法について。心のための油とは。

糖質制限や、心のための栄養療法中に起こる、便秘の解消法について。心のための油とは。
 
 
ご質問いただきましたので、ご紹介させてください。
 
 
 
______
 
神奈川県足柄下郡 Y様
 
 
コーダサプリメントのビタミンB郡複合、ヘム鉄ジェントル、心のニュートリショナル亜鉛、心のアミノ酸を定期購入させていただいています。

飲んでいるのは20歳の息子なのですが、便秘になることが増えたので、鉄サプリが原因?かと思いまして一度や
めてみたら、良くなったというのでまた再開しましたが、また便秘気味になるようなのです。

鉄サプリが原因なのか、たまたまなのかよく解らないのですが、鉄サプリで便秘になることはありますか? 又、その場合解消方法はありますでしょうか?
 

乳酸菌はサプリで摂っています。宜しくお願い致します。
 
 
____
 
 
橋本翔太回答
 
 
こんにちは、橋本翔太です。当方のサプリメントのご活用ありがとうございます。
息子さんにご活用いただいているということで、早速お答えしますね。
 
ヘム鉄ジェントルのコーダサプリメントですが、便秘の原因になることはないのですが、
その解消法をご提案いたしますね。
 
 
まず、乳酸菌サプリメントの摂取はぜひ続けていただきたいのですが、その際、コーダサプリメントの「心とメンタルの腸内フローラサプリメント」をを推薦させてください。
 
 
橋本も一般の乳酸菌サプリメントや、栄養療法病院でのの超高額、腸内サプリメントを試してきましたが、それらの市販の乳酸菌サプリメントは効果がよくわからず、また病院処方のサプリメントではとてもではないですが価格的に継続できるものではありませんでした。
 
しっかり効果の出て、続けやすい価格で、かつ日本人の腸に合ったものを作ろうと研究を続けた結果、長野県で特許をとった菌を見つけました。そ子から腸内フローラ活性のサプリメントが誕生します。日本人のための、「心の回復に特化した」、腸内フローラサプリメントです。
 
 
腸内のバランスが整うまでにはある程度時間がかかるのと、サプリメントなどの栄養素の吸収が圧倒的によくなるため、掛け算でサプリメントの効果が上がり、心の回復や無気力やだるさの改善が進みます。
 
 
また、腸内環境とメンタルの関係は特に最近の栄養療法では、取り組むべき項目として必須になってきていますので、腸内フローラサプリメントはとても大切です。
 
 
 
 
さて、肝心の便秘の解消なのですが、油分が足りないと思われます。
日本人は油を避ける傾向にあるのですが、メンタルの活性化においても、油の摂取はとても大切です。脳は油の中に浮いているので、普段からどんな油を摂取するか、がとても大切です。
 
 
1 バターを多めに食べる
2 ココナッツオイル(もしくは亜麻仁油)をコーヒーなどに混ぜて(もしくは直接)食べる
3 調理する際に、オリーブオイルを多めに使用する
 
 
まずはこの3点を試してみましょう。(サラダ油を含め他の油は避けてください)
 
 
 
さらに、上記の油よりも圧倒的に上質で、体の脂肪として蓄積せず、かつメンタルの活性化(脳のエネルギー源に即なります)につながる、直接、ティースプーンで飲みたい油があります。摂取の仕方も含めて、詳しくは以下のビデオ講座で紹介していますので、参考にいただけたら幸いです。
 
 
この油で、その日には便秘が改善します。ただし、分量調整が時に難しく、時にお腹が緩くなりすぎる場合もあるので、その対策もご紹介しています。
 
 
 
 
橋本翔太
 
 
______
 
 
しつこいようですが、心のためのアプローチ、引き寄せの法則から、心理メソッド、スピリチュアル全般や認知療法に到るまで、体と脳の状態が整っていないと、効果が出ません。これは橋本翔太自身が体験済みです。
 
 
いくら、波動をよくしよう、気分よくなるように努力しようとしても、栄養が足りていないと、また血糖値が安定していないと、いくら頭で努力しても体が言うことを聞いてくれないのです。
 
 
生理前の落ち込みをコントールできなかったり、眠気が気合いではどうにもならなかったり、高熱がある時にはネガティヴになるの同じです。願望実現のためのメソッドも、体に栄養が満ちていないと、いくらメンタルや波動のアプローチをしても効果が出ません。波動も自動的に下がります。
 
 
そして、その効果をしっかり体感いただくために、ぜひ、コーダサプリメントを活用してください。
これで本当に脳と心が変わり、心の問題が改善し、人生がよくなっていきます。
 
 
 
 
supply.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 

 


心の痛みは、誰にも『わかってもらえない』ということが『わかった』

心がつらいとき、

ましてそれが、ちょっとした落ち込みの程度ではなく、


低血糖症や、
うつ病、
パニック症候群、
その他の精神症状を、伴っている場合、

つまり、脳内の神経伝達物資の乱れによって、心の状態がつらく、くるしく、おかしくなっている場合、


精神論や、カウンセリングで、それを解決するのは、どうしても限界があります。
それを身をもって体感したので、

僕は栄養療法、サプリメントの指導をはじめたわけです。
脳が機能してくれないと、いくら心のアプローチをしても、効果はでません。


心理的なアプローチが効果を発揮するのは、ある程度、脳の状態が回復してからです。

実際、うつ病などの臨床現場でも、認知行動療法を行うのは、軽度のうつか、回復期にあたる
人が対象になります。


****

本当につらいときほど、だれかにわかってほしくて、相談したり、話したり、
自分の苦しみをわかってほしいと思うものです。


でも、


悲しいかな、


この苦しみは、想像を絶する苦しみは、ある意味、生き地獄、という状態は、わかってもらえません。
人は、体験したことしか、結局理解できないのです。

まして、心の苦しみは、骨折でギブスをはめているような、外からみえるものではありません。
見た目は普通なので、その不自由さを想像しづらく、何でそんなに苦しいのか、理解してもらえないんです。


相談しても、叱咤激励されてしまう、そんなことくらいで、落ち込んでどうするの、と言われてしまう、
わたしもがんばっているのよ、みんな辛いけど頑張って生きているのよ、と諭されてしまう。


ちがう、そうじゃない、本当に、この苦しみは、もう、どうにもできないんだ、
自分を自分でコントロールできないんだよ。。。

そんな声は、相手には届きません。だって、経験してないし、わからないんです。


家族や、パートナー、身近な人ほど、理解してほしい、わかってほしい、この苦しみを、わかってほしい。


でも、身近な人ほど、やっぱりわかってもらえないんです。わからないんです。
これは仕方ない。
本当に、残酷な現実ですが、仕方ない。


僕がどんなに切実に、出産の痛みを説明されても、陣痛の想像がつかないのと、ある意味一緒です。


ある程度、似たような状況を体験した人のみ、その苦しみを理解できると思います。
けれども、全く同じ苦しみを経験しているわけではないので、やはり近いところで、わかるだけで、

本当の意味でわかってもらうことはできない。

悲しいけど、

わかってもらえない。 ということを、 僕は わかりました。


だから、僕は、体験者として、少しでも、相手の痛みを『わかる』存在として活動していきたいですし、
解決のために、効果のあるものをどんどん紹介していくつもりです。

だって、今苦しいのは、あなたのせいじゃないんだから、あなたが悪いわけではないのだから。
脳が、ちょっとバランスを崩しているだけなのだから。


それでも、心の隅においておかなければならないのは、


心の痛みは、本当の意味で、誰にも『わかってもらえない』ということを、『わかって』おくこと。

それをわかっているだけで、傷つくことは少なくなります。

そして、わかってもらえなくても、必ず回復できます。
大丈夫だから。良くなる日がくる、楽になれる日がくる。

それを忘れないで。

 

 

橋本翔太のメルマガ
www.reiki-de-kirei.com/ml.html

橋本翔太の本
www.reiki-de-kirei.com/profile/book.html

心のためのコーダサプリメント
supplement.reiki-de-kirei.com/

橋本翔太のヒーリングピアノシリーズ
shotashop.com/?tid=8&mode=f1


花粉も副鼻腔炎も、治ってしまう! その秘密とは

香川県高松市 Mさんより、感想いただきました。

橋本先生、お久しぶりです!
今年の1/24から太陽ビタミンDを飲み始めて3ヶ月ちょっと経ちますが、すごくいいです!

ここ数年、副鼻腔炎(蓄膿症)に悩まされていて、発症する度に薬に頼ってましたが、
今全く必要なくなっています。

とりあえず今年に入ってからまだ一度も耳鼻科にかかってないのが、私の中でかなり奇跡です♪
今回の講座も楽しみにしてます♪


******

Mさん、ありがとうございました。試した人からわかるのが、コーダサプリメントであり、栄養ボディ療法です。Mさんのように、身体の状態が改善したり、何より心の状態が改善してきます。


栄養ボディ療法2もスタートしました。Mさんも取り組まれているその動画講座はこちらです。
supplement.reiki-de-kirei.com/nutrition/nutrition-02/

 

 

 

 


ビタミンD不足が子孫繁栄の妨げに EDのリスク増、不妊に影響も

ビタミンDについて、こんな記事が。参照(http://www.j-cast.com/healthcare/2016/01/10254979.html?p=2)

・・・・・・・・・・

ビタミンDが不足すると、糖尿病や高血圧を引き起こし、最終的に動脈硬化や心筋梗塞などの心血管疾患を発症するリスクが高まる。一方、ED(勃起不全)も糖尿病などと同じ危険因子から発症することが指摘されていたが、ビタミンD不足が直接の引き金になるかどうかは不明だった。

   ところが、2015年11月の米国心臓病協会学術集会で、ビタミンD不足がED発症の独立した危険因子になるという研究成果が初めて発表された。

 研究を報告したのは、米ジョンズ・ホプキンス医科大学のエリン・ミコス教授らのチーム。2001~2004年に米国国民健康調査に登録した20歳以上の男性3486人を対象にEDとビタミンD不足の関連を調べた。もともと心血管疾患にかかっている人はのぞいた。EDであるかどうかは、口頭での回答をもとにし、ビタミン欠乏症であるかどうかは血液検査のデータを使った。

   糖尿病や高血圧の要素を取り除き、純粋にビタミンD不足の要素だけを取り出してデータを調整して分析した結果、ビタミンD不足の人がEDになるリスクは、ビタミンDが正常な人に比べて、32%高かった。

   この結果について、ニコス教授はこうコメントしている。

「ビタミンDの欠乏が、糖尿病や高血圧などの心血管リスクと独立してEDの発症リスクを高めることが示されました。ただ、ビタミンD不足を改善すれば、EDが改善するのかどうかは、今後の研究しだいです」

   日本性機能学会の2012年の推計によると、日本人男性のED患者数は、中程度EDが870万人、完全EDが260万人、合わせて1130万人といわれる。これは成人男性の全人口約4900万人の5人に1人以上にあたり、多くの男性が人知れず悩んでいる。今回の研究結果について、日本の専門医はサイトの中でこう評価している。

「EDの原因は人さまざまで、どのくらいビタミンD不足が原因の人がいるかはわからないが、女性の不妊もビタミンD不足が影響していることがわかっています。ビタミンDが原因の1つなら、ビタミンDをしっかり意識して、体内に作ることが大切です」

ビタミンDが本気の免疫アップ。インフルエンザに花粉症にも 1月31日までキャンペーン


今からインフルと花粉症に間にあわせる! コーダのビタミンDが 5790円⇒1999円!(残り7日)

こんにちは、橋本翔太です。


みなさん、風邪ひいてません?
喉が痛いとか、鼻水とか平気ですか?
インフルエンザの季節の中、
花粉の季節もそこまでやってきています。

橋本が高濃度のサプリメント摂取を、心のためにはじめた結果、予期せぬ副作用として

●お肌が劇的にキレイになる
●風邪を、まったくひかなくなった。風邪っぽいと感じても、悪化せず、すぐ治る。


の二点が、ここに来てものすごく効いてきてます。
とにかく、冬に体調を崩しません。冬でも元気だと、こんなに世界が楽しいとは。


特にこの季節、どんなにうがい、手洗いをしても、マスクをしても、乾燥に気をつけて、びちゃびちゃになるまで加湿器をつけても、体が冷えないように気をつけても、寝具をあたたかくしても、


僕はかならず風邪を、ひいてました。朝起きるとノドが腫れているのはざらで、
インフルエンザや腸炎、お腹の風邪も、2、3年に一度くらいの頻度でかかって、
予防接種もしてるのに意味がない状態でした。

それが、

どんなに乾燥してようが、
混んだ電車や、街の人混みの中に行こうが、
疲れてようが、
体を冷やそうが、
寒かろうが、


まったく、風邪をひかなくなりました。
風邪をひいても治るのが格段に、もう格段に早く、

以前は熱がひいても、二週間から一ヶ月もカゼが完全に抜けきるまで時間がかかっていたのですが、
それがなくなりました。

風邪をひくと、気分は落ちるし、やりたいことができないし、肉体も精神もやられますよね。


そして。憎い花粉症。今年もやってきますが、これも、本当によくなりました。
一時は耳鼻科で注射打ってもらうほどだったんですけどね。

■■
さて、この身体の免疫アップは、ヘム鉄やビタミンB群、亜鉛やアミノ酸のおかげですが、

やっぱり、ビタミンDの効果が大きいのです。(アトピーなどのアレルギー治療でもビタミンD摂取がかなり浸透してきています)
秋からじわじわと摂取している方は、気持ちも沈みづらい上に、免疫もアップしてきていることでしょう。


一方、
ビタミンDを飲んでないあなた、あるいは、2粒程度しか飲んでなかった(現状維持程度で、免疫アップにまではいかない)
今からでも、春先までの二ヶ月、以下を守ってくれれば間に合います!


●コーダサプリメント太陽ビタミンDを、毎日10粒飲む。
●分けずに一度に10粒飲んで構いません。食後、特に油脂を食べた後に飲む。


ヨーグルトなどを今から始めるよりも、インフルエンザ、花粉症対策にはビタミンDが効きます。
もちろん、メンタル状態の向上にもね。


インフルエンザはじめ風邪をひかないこと、花粉症が軽くなることの、
生産性が削がれない喜び、はこれ以上ないですよ!

単純に体調が悪いとそれだけで気持ちも落ち込みます。その予防にもなるのです。


免疫のアップで生産性がアップするので、ひいては夢の実現や、人生の向上にもつながっていきます。
(冗談ではなく、橋本は風邪や花粉症のせいで、冬春の生産性がものすごく落ちていました。やりたいことが進まなかった…)


加えて、サンケイの記事にも出てましたが、男性不妊とED、女性不妊とホルモンバランスの安定にもビタミンDが効果があることがわかってきています(メンタルにも、当然影響します)。ビタミンDは、今なにかと研究対象になっているビタミンなので、新しい情報が次々に出てきています。

■■
そんなわけで、ビタミンDを毎日10粒飲んでよキャンペーン!

すでにビタミンDを続けている方も、これを機会に気候の変動で体調を崩しやすい4月の末まで、毎日10粒飲んでください。ここで血中濃度をしっかりあげて、効果を体感してください。


ビタミンDの効果、とにかくみなさんに体感してほしいのです! しっかり摂取しないと効果が見えてこない地味なビタミンなので、ピンとこ無い方が多いのですが、これを機会に毎日10粒を試してください。

以下のリンクより、31日までキャンペーンします。

もはや半額以下の、7割引き状態ですが、とにかくビタミンDを、試して体感してもらいたい、地味だけど効果がたしかにあるコーダサプリメントの太陽ビタミンDを体感してほしい。その想いだけで、以下やります! なので、ちゃんと毎日10粒飲んでくださいね!


★ご注文は今まで橋本翔太Shopでのご利用履歴がある方に限らせていただきます。(旧ショップ含む)
★橋本翔太Shopご利用がはじめての場合、以下のビタミンD以外に、その他のお好きな商品を組み合わせてお買い求めくだい。

●お一人様一度限り。
●初回限定を購入済みの方も以下の専用リンクからご利用いただけます。
●1月31日締切です。
●在庫がなくなり次第早期終了となります。(特に3.5ヶ月10袋セットは限りがございます)

【1ヶ月】プログラム(3袋)【10粒効果】を試したい方へ 1/31日まで
8999円(税込送料込・一袋あたり 5790円⇒2766円)
shotashop.com/?pid=98015728

【3.5ヶ月プログラム】春までバッチリ!(10袋)【本気で改善!免疫をあげたい方へ】 1/31日まで
19.999円(税込送料699円込 ・一袋あたり 5790円⇒1999円)
shotashop.com/?pid=98015900

 

*************
上記のような、お得な情報やキャンペーンは、
無料メルマガ(広告なし)に登録いただくと、逃すことがありません。

心を元気にする橋本翔太の無料メルマガ(広告など一切なし)をご利用ください。登録は以下へ
www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html


乾燥に強くなる方法。機内も平気。のどはな風邪に強くなる。

◆粘膜がつよくなって、機内も平気。本気で、のど、はな風邪をひかなくなりました。

心の回復のためにサプリメント摂取をはじめ、栄養ボディ療法を開始した橋本ですが、
冬がくるたびに思うのは、

どんどん風邪を引かなくなっている、ということ。

もっと具体的に言うと、乾燥にものすごく強くなりました。
僕の場合は、乾燥による、喉か鼻からの感冒で体調を崩すことが多かったのですが、
それがなくなりました。

心のためにはじめたサプリメントと食事のアプローチは、
結果的に僕の身体まで強くしてくれました。

◆シカゴへのフライトは13時間ちょっと。
基本的に、僕は飛行機に弱いんです。

その一つが、乾燥。
機内の乾燥は、本当にダメで、

マスクは必須、油断して寝てしまうと、乾燥で喉がはれて、
そこから風邪をひいてしまったり。
濡れたシートを中に入れるマスクが必須でした。

肌もガサガサになり、化粧水をこまめにぬらないと、
赤くなって、パリパリしてきます。

よって飛行機は大嫌いでした。

今回、その乾燥が本当に全く気にならなかったんです。
喉もまったく平気、肌も乾燥するものの、クリームを塗るなどのケアはいらず、
うるおってました。

マスクをしないで機内で寝ている人の気がしれなかったのですが、
なんと、この僕が、マスクをしないでも機内の乾燥が気にならなかったのです。

これは機内だけではなく、
シカゴ滞在中も感じました。

セントラルヒーティングが発達しているとはいえ、
日中も夜中もヒーターが作動しているため、
乾燥機を使わなくても、洗濯物は2時間で乾くほど室内は乾燥しています。

加湿器もあっという間にからっぽです。

普通だったら、喉の腫れと痛みで目がさめて、風邪ひき一直線の環境のはずなのに、
やはり、まったく平気だったんです。

久しぶりの長距離フライトや、マイナス10度以下の環境でしたが、
乾燥にとても強くなった自分の身体が嬉しくて、
体調を崩さずに帰国できて、まるで自分の身体じゃないような気がしました。

日本に帰ってきても、やはり同じです。
バスや電車、お店、
多くの場所が暖房によって乾燥していますよね。

一時期はうがい薬を持ち歩いて、ことあるごとにうがいをして、
必死で予防、乾燥ケアをしていたのに、風邪をひいていた僕ですが、

乾燥が全く気になりません。

じつは、これ、夏場も同様でして、
前は冷房の風邪が直接あたると、体調を崩していたのですが、
冷房がガンガンあたろうが、平気になりました。

ささくれもできなくなり、
ハンドクリームを塗る必要もなくなりました。

****

心のためのサプリメントをはじめると、

肌や髪がきれいになり、心の回復の前に、美容効果に驚く方が多いのですが、
僕は底に加えて、乾燥につよくなった自分に驚きました。

つまりは、粘膜がつよくなったんですね。

学生時代や、教員時代、冬場の乾燥によくわくて、すぐに喉を痛め、
かぜをひいては、冬が嫌いと叫んでいた自分に、サプリメントを届けたいです。

とにかく、

ヘム鉄
ビタミンB
ビタミンC
アミノ酸
ビタミンD

は、心、そして強い身体づくりを約束します。

体質改善ですから、即効性の魔法はありません。

ただし、その効果はあなたを裏切りません。
1年、2年とかけて、確実に身体も心も強くなります。

特にビタミンDは、これからの季節、インフルエンザや風邪対策として、
摂取をおすすめします。

実際、ビタミンDを摂取したグループとそうでないグループで、
インフルエンザの発症率が、摂取したグループは大幅にさがった実験があります。

僕のように、風邪を引きやすい、冬場、気持ちが沈む、
そんな方は、

基本中の基本の、

ビタミンC
ヘム鉄

(できればここに、ビタミンBとアミノ酸も)

に加えて、ビタミンDもためしてみてください。

そんな余裕なんてない という方は、
市販の一番安いビタミンCでいいので、

食後に1000mg を、三回、 1日 3000mg摂取してみてください。
それだけでも全然ちがいます。

乾燥から解放されると、冬場もこんなに体調がいいなんて、知りませんでした。
やっと人並みになれた気分です。

冬を快適にすごすには、
マスクなど、外側からのアプローチもさることながら、

内側から、つまりサプリメントで、体質改善してしまえば、
よかったんですね。もっと早く知りたかったです。

僕と同じように乾燥に弱い、風邪を引きやすい方は、
ぜひ、お試しください。

supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-04/