栄養療法・みなさんの効果回復報告・サプリメント

先日のJさんのお話を書いたメルマガとブログの後に、多くの方が、こんなに回復しましたよ、とメールをくださいました。

嬉しいやら、ありがたいやら、僕はまたもや、涙目です。

思い切って栄養の指導もはじめてサプリメントも作って本当によかったと思えました。
いただいたご報告を紹介させてください。

***********
石川県 能美市 Tさん

本当にブログのその通りだと思います。
とりあえず決めて始めてみることから始まると思います。

私の場合子供が朝、起きることができなくなり栄養療法を取り入れることにしてみました。
これしかないと思って始めました。

サプリは飲みにくく糖質制限はつらく親子ともにつらいものでしたが、
段々朝おきられるようになり行動できるようになりました。

その時の食事の内容にも影響をうけますが、3か月ごとの血液検査でフェリチンは最初20でしたが、「28,5」、「26,6」先月は「39,1」になりました。4月からはじめて約10か月です。

ビタミンB群の数値をあらわすGPTも最初、6でしたが13、14、16と増えました。
まだ体調に波はありますが、サプリがあったこそここまで元気になれたと思っています。

もちろん食事(タンパク質をとること、糖質制限も大事です)
また継続していきたいと思っています。

*************
*************

東京都 練馬区 Dさん

(Dさんは、高校生の頃から、うつと戦ってきました。お子さんも生まれお母さんとして
 日々を過ごす中、カクン、と落ちてしまうこともたびたびあったようです)

こんにちは(*^_^*) 久しぶりです^_−☆
春がだんだん近くなって来て気温も少しずつあったかくなって きてますね *^_^*)

今日はありがとうって 伝えたくてメールしました(*^_^*)☆
毎年 2月から春頃まで ココロのコンディションが 最悪で今頃もいつもなら辛い時期 なんですが

去年の秋から ヘム鉄 ビタミンD3と病院のお薬を飲み続けたら
今年の冬は大きい落ち込みもなく 快適な冬を過ごせています。

はじめは年明けてから、今年もまたくるのかなぁって 構えてた部分もあったんだけど
1月2月と月がたってもカクンと来ることがなくて。

こんなにココロが軽い冬は何十年ぶりだろうって 本当に嬉しくて(T_T)
サプリや食事方法の知恵を教えてくれた橋本さんには
本当に感謝の気持ちでいっぱいです(T ^ T)♡

本当に本当にありがとう 突然のメールでごめんなさい(>人<;)

このまま変わらず飲み続けて 体質改善安定することが出来るよう セルフケアに努めてみます☆

注:(橋本筆) 
Dさんのように、冬にガクンと来てしまう方は、ヘム鉄やビタミンB群に加えて、年間を通して、最低でも9月から5月頭くらいまでは、ビタミンD3を飲み続けてみてください(花粉症の方は特に)。Dさん、続けていくと、来年はもっと楽で元気になっていますよ!

****************
****************

茨城県 水戸市 Hさん

ヘム鉄のサプリを購入させて頂き、飲み始めてもう1か月経つでしょうか・・・。
そのきっかけとなったのは、昨年末より動悸が酷く、過呼吸になってしまい、
会話が続かないという状態になってしまいました。

会話中に息の仕方がわからなくなり、深呼吸をしてからではないと話が出来ない状態でした。

狭心症も患っているため、もしかすると心臓の状態が悪いと思い、かかり付けの循環器の先生の診察を受けました。不整脈も見られましたが、その時の診断は鉄欠乏貧血でした。

そんな時、橋本さまのヘム鉄を知りました。担当医からは数値があがってきているとのことで、
現在は鉄剤は処方されておりませんが、ヘム鉄ジェントルを飲み始め、
今は過呼吸もなくなり、会話をすることができるようになりました。現在も飲み続けております。

そして私はパニック障害で月に1回心療内科を受診しております。
安定剤、睡眠導入剤を服用しないと眠ることが出来ません。

橋本さまの著書「大丈夫、あなたの心は必ず復活する」も拝読させていただきました。
初めは主食を減らすことが出来ませんでしたが、私は納豆を多めに用意し、
その中にアボカドやマグロなども入れて食べるようにアレンジしていきました。

そのアレンジが楽しくなり今ではメニューを考えることも楽しみの一つになりました。
勿論、ご飯が段々と少なくなりました。

Jさんの不安な気持ちも理解できますが、「実感を確実に得るため」には
ご自分でアレンジをされるなど多少の努力は必要かと思います。

その努力を辛いと思うか、楽しいと思うかだと思うのです。
うまく言えませんが、努力は裏切らないと思うのです。

最後に、鉄欠乏貧血で過呼吸になり人と話すことができなかった私は、
現在ゴルフにチャレンジし、打ちっぱなしで汗をかいて体もスッキリしております。

私はヘム鉄ジェントルをこれからも愛用していきたいと思っております。

わたしも橋本さまの本で元気を貰いました。
橋本さまのご苦労されたことや、ご病気をされてお辛かったことを知り、
そして現在の橋本さまのご活躍を拝見し、私のような者でも何とかなるんだと思っております。

本を読まれて、いろいろなご感想をお持ちの方がいらっしゃると思いますが、
私の経験を話すことで(まとまりのない文章ですが・・・)

少しでも、多くの方に橋本さまのサプリのすばらしさをご理解いただける、
お役に立てればと思いました。

長々と失礼いたしました。

****************

Hさん、ご連絡、本当にありがとうございました。
御辛かったですね。ご回復、本当に嬉しいです。

そういっていただけると、僕自身が、生きてきてよかったと、心から思います。

不眠なんですが、夜寝る前に、プロテインや(アミノ酸のサプリ)か、
なければホットミルクに、ビタミンB群をサプリメントをのんでもらうと、

睡眠ホルモンのメラトニンの材料がそろい、
メラトニンが生成されやすくなって、眠りやすくなるので試してみてください。

上記みなさん、ありがとうございました。

どうしても回復までの時間、個人差はあります。
食事まで気を使うのはとても大変です。
やめたくなる日も必ず来ます。
浮き沈みもあるので、せっかくよくなってきたのに、また戻ってしまったような、むしろ悪化したような絶望、錯覚に落ちることもあります。

それでも、続けていたら、こんなに元気になった人が、ここにいますよ、ということを、
それを、その本人である橋本翔太が、今後も伝えていけたらと思っています。