朝が辛い人の改善は「アミノ酸」と「のび」ガバッと起きない

朝が辛い、朝気持ちが落ち込む、朝身体が重い、朝がとにかく辛い。
そんな人たちに試して欲しいのは、枕元にアミノ酸とビタミンB群。そして常温の水。


朝不調で悩んでいる人は、


朝起きた時には、辛くて、そんなの飲む気にもならない、という人がおおいでしょうから、

あらかじめ、枕元に、水と、容器から取り出したサプリメントを置いておきます。

コーダサプリメントで、
アミノ酸5粒
ビタミンB群3粒

を、起き抜きの空腹時で構わないので飲みましょう。量が多くて、分けて飲むのが大変な場合、アミノ酸2、ビタミンB群一つぶでも構いません(慣れてきたら増やしましょう)


これで十分もしないうちに、心も体も楽になっめきます。

ただ、その間に横になってると二度寝してしまいますから、そのときに、ひたすら寝床で何度も「のび」をしてください。

ぐぐーっと、両手をあげたり、身体をひねったり、猫になった気分で、ゆっくり、一つの動作を長めに「のび」をします。


うーん

とか

ふぁー

とか


声を出して、伸びるとより効果的です。


朝が辛い人は、ガバっと起きるのをやめてみましょう。


ガバっと起きれることがよいことだ、健康だみたいなのがありますが、

脳への栄養をいれて、
寝床でダラダラとのびをして、

起きる準備をしてからゆっくりおきる。
このほうが1日の体調もよいんです。

ガバっとおきると、1日不調だったりすることがあります。


コーダサプリメント

のび、


試してみてください。


コーダサプリメント
supplement.reiki-de-kirei.com/coda/