彼の強さの秘訣はレリゴーだった! Let it go の意味

【彼の強さの秘訣はレリゴーだった!  Let it go の意味は、ありのままではない】

  

シンガポールの友人と話していて、「そんなの、レリゴーだよ」と諭されたとき、今さら気づいたことなんですが、

 

 

 

Let it go は 日本語歌詞の、ありのままの、ではなく、(訳者の方は、唇の動きに合う、かつ意味が大きく外れない言葉を選んだそうで、苦労されたそうです。レリゴー ありの〜確かに母音がおなじ!)

 

 

 

流してしまいなさい

手放しなさい

 

的な意味なんですよね。

 

 

 

歌も、

 

Let it go, let it go

Can’t hold it back anymore

Let it go, let it go

Turn away and slam the door

 

手放すのよ、流してしまうの

これ以上しがみついてられない

ドアをピシャリとしめて次に行くのよ

 

的な意訳になると思うんですね

 

エルサのあのシーンは、もう本当に次に行くんだという、強い決意と意志があるんですよね。

 

 

 

過去を手放し次にいくの、もう迷わない、さぁ、手放して、そのまま流してしまいましょう、誰がなんと言おうと気にするもんですか。

 

 

 

そんな強い意志にあふれてます。

 

 

 

Cメロから、最後のサビに行く前の歌詞は

 

 

 

I’m never going back, the past is in the past

 

過去は過去なのよ、もう絶対に振り返らないわ

 

 

 

という、ダイレクトな言い切りとともに、最後のサビに向かうわけです。

 

 

 

 

やっぱりこの曲いい曲だ。

 

 

 

そして、この Let it go は、過去につかまれて、苦しくて、先に進めない、絶望してる、悲しみにくれている、そんなときに、ちょっと強めの激励として使われることもあります。寄り添って欲しい時に言われたらムッとしますね。笑。

 

 

 

僕の場合は、シンガポールのメンタルの強い友人に、なんでそんなに強いのか、質問した時に、レリゴーだよ、と答えが返ってきたのでした。

 

 

 

彼の強さの秘訣はレリゴー。

見習いたいレリゴー。

 

 

 

、、、、

 

この二カ月、平日のランチに毎日のようにホッカーセンターで食べたチキンライス。

 

通常、四人前に当たる蒸し鶏半分を一人で食べるので、顔覚えられてしまいました。アイコンタクトで注文が完了します。

 

運動前なので、ライスは普通に食べるか、半分を残してました。サプリメントで低血糖症はよくなってるので、糖質とっても割と平気になってます。ここまでくるのに四年以上かかりました。

 

A499899E-2FD2-4AA8-B1A3-310A046CE214.jpg


シンガポールの病院で、低血糖症や栄養療法、副腎疲労

シンガポールの病院で、低血糖症や栄養療法について、研究のため、改めて自分が診察をうけることにしました。日本と違って何か発見があるかもしれないし。日本にない検査項目とかあるかもしれないし。
 
医療も、日本とちがってガチガチではないところを感じてます。
例えば日本だと、検査結果の数値が、平均値以内だったら、どんなにそれが、平均値の低いところであっても、問題なしにされると僕は感じてました。
 
ルールはルール、という頑なな感じ。
 
もちろんドクターによりますが、こちらはその辺の融通とか相談がしやすいように思います。良くも悪くもゆるいというか、フレンドリー。
62E97E3A-378F-439C-9CAB-A1D673C166A7.jpg

日本人の自殺、自殺率が高い本当の理由

日本人の自殺、自殺率が高い本当の理由

海外ではじめて出会った人と、会話がスタートすると、かなり頻繁に聞かれることがあります。自分が心理カウンセラーや音楽療法をやっているからかもしれませんが、なんで自殺が多いのか、最初の会話でよく聞かれるんです。多くの外国人が日本人に対して抱いているイメージが、極端にいうと、

●ハイテク
●物価が高い
●自殺が多い

の3点なんです。物価が高いのは、もう過去の話で、しばらく日本に旅行に来てない人が言います。ハイテクというのは、ロボットなどの最新の産業をはじめ、モニターフォンや風呂やトイレにいたるまで、ボタンひとつで湯沸かしや、洗浄ができ、あらゆるところに、ボタンがついている、というイメージを持っている人が多いから、だと思います。そこら中にボタンがあるのよ! と日本旅行から帰ってきた友達がいってました。確かに公衆トイレにまでウォシュレットがついているのは日本だけだと思います。

そして3番目。なんで日本人は自殺がおおいのか? これを毎回聞かれます。そして、みんな、ストレスが高いから、ストレス社会だからでしょ? と、という意見を持っています。 日本のイメージ映像として、朝のラッシュの新宿駅の山手線を、係員がぐいぐい人を押し込んでいる。みんな暗い顔で、中にはマスクをして、うつむいている。そんな映像が、ちょっと悪意をかんじるのですが、海外でのイメージとして捉えられています。

もう15年くらい前から、聞かれていた質問で、そのたびに、僕も、ストレスが強いから、社会が成熟して心の問題が増えているから、過去に切腹など自殺を美化する文化があるから、自殺で責任をとる、という風潮があるから。などと回答してきました。きっとそのどれも、一つの要因になっているとは思います。


しかし、多くの友人と接するうちに、一番、影響を与えている因子、それは宗教の強制力だと、確信するようになりました。

日本人は無宗教がほとんどで、なにかのセレモニーのときだけ、主に仏教、もしくは神道を選びます。神社にいけば手を合わせますが、それが【信仰】とよべるかというと、実際はもっと自由で、お参りのときだけ、お願い事をしたり、感謝をのべたりするけれど、強い信仰心だとか、そこまで気にしませんし、あまり重要ではありません。


そして何より、仏教も、神道も、自殺を禁忌としていないんです。そしてヒンドゥー教も。まして仏教なら即身仏、ヒンドゥー教なら焼身自殺が、信仰心の表現や、悟りを開いて涅槃にたどりつくためのひとつの手段になっていたりと(細かい理由はここでカットさせてください)、自殺が信仰のひとつの手段になっている場合もあるくらいです。

一方、イスラム教、キリスト教は、自殺は禁忌です。してはいけないんです。絶対にしてはいけない。


世界の自殺率を国別に見てみると、イスラム教圏の自殺率が非常に低いことに気づきます。なぜでしょうか。なぜなら、禁止されているから。例えばイスラム教圏のドバイ(UAE)はそこに加えて自殺は犯罪です。もしも未遂で生き残ってしまったら、刑務所に入れられます。同じ法律はシンガポールにもあります。シンガポールも、もともとはマレーシアであり、イスラム教の影響が根強いです。

経済発展が成熟した先進国で、心の問題が社会問題になっていくのは、どの国も同じです。しかし例えばアメリカやドイツの自殺率は、日本に比べてぐっと低い。ストレスの強さははかれませんが、それなりにストレス社会のはずです。でも日本のほうが圧倒的に高い。これは、キリスト教の教えが、自殺はしてはいけないという教えが影響していると考えるべきだと思います。もちとん皆がキリスト教徒ではないでしょうが、マジョリティなのは間違いありません。


もちろん、これが全て、方程式のように当てはあるわけではないでしょう。

しかし例えばスリランカ。僕も、去年三週間滞在しましたが、この国は仏教もしくはヒンドゥー教徒がほとんどです。そして、第三国であり、経済発展をとげているものの、自殺率は非常に高く、4から5位です。うらみや、あてつけ、としての自殺が多いそうです。


マレーシアを見ると、もっと興味深いことがわかります。マレーシアの自殺率はとても低いものの、内訳を見てみると、中華系マーレシア人と、インド系マレーシア人が、ほとんどを占め、マレー系マレーシア人、つまり生粋のマレーシア人の自殺率は非常にわずかなんです。しかし、マーレシアではマレー系マレーシア人が人口のメインです。つまり、人口的にはマレー系マレーシア人が圧倒的に多いのに、それでも、自殺する人はほとんどいない。


なぜか。これも、宗教の違いだとしか思えません。マレーシアで生まれたマレー系マレーシア人は、生まれたときからムスリム(イスラム教徒)として育てられます。他にタイでも、県別の自殺率では、最も低いのはイスラム教徒が多い南部パタニー県です。


同じ社会、同じ国ににいて、自殺してしまうか、しないか、はこの宗教が何か、何の信仰をもっているか、が、一番影響をもっているのではと思うんです。もちろん、日照時間の問題だとか、情勢不安だとか、独裁者政府だとか、いろんな要素が絡んでくるのはもちろんですが、


僕たちが見落としがちなのが、この宗教観です。宗教の強制力って、本当に強いです。信仰のもとにあるルールは、神から与えられたルールですから、それは絶対です。僕たちが、鳥居を蹴ったり、仏像を割るとか、そんなことが怖くてできない、バチが当たる。この感覚と近いかもしれません。

日本人は、子供の頃から、他人に迷惑をかけてはいけないと、しっかり教育、あるいは洗脳されているので、うつ病になって自殺を考えて苦しくなっているときでも、電車の中で大音量で音楽を聞くとか、道ですれ違うときに、決っしてゆずらずに、バンバン相手にぶつかるとか、そういうことはしません。(今シンガポールにいますが、そんな人たちが多くてびっくり!)どんなにフラフラでも、社会の中で、自分が他人に迷惑をかけないように、というのは徹底しています。

おじぎだってそう。無意識に、おじぎをしてしまうでしょう? 


こういう、無意識にできてしまうレベルで、自殺のことを子供の頃可から、しかも宗教を通して、禁止されていたら、苦しくても、自殺をしよう、という発想がそもそも、浮かばないんです。

死にたい、という気持ちは、とにかく、楽になりたい。この苦しみが続くくらいなら、早く終わらせたい。そのためには死ぬことしか方法が浮かばない。という状態です。つまり、死ぬことが非常口になる。ここから脱出するために、最後の出口が自殺なんです。


ところが、ムスリムたちには、自殺という選択肢がそもそもない。なので、どんなに苦しくても、神に祈りながら、他の選択肢を模索していくんですね。


今シンガポールでムスリムの友達から、イスラム教のことを、クリスチャンの友達からはキリスト教のことを教えてもらっており、たくさんの気づきをもらっています。


宗教、とかくだけで、日本ではアレルギー反応をおこされ、すぐに、カルト? 変なのに入信するなよ、とか、そういう話になりがちです。イスラム教も、最近のテロのせいで、生粋のイスラム教まで怖がられていたり、キリスト教も、カルトの影響で、抵抗がある人が多いでしょう。実際僕もそうでした。でも、本当のイスラム教やキリスト教を、真摯に取り組んでいる人はとても強いし、芯がある、とここ最近強く思うようになりました。

 

じゃあ、今信仰もなく、特に宗教もない、そして日本人として育った人は、自分はどうしたらいいのかというと、常に本などを読んで、自分の思考が偏らないように意識していくことしかないと思います。その際、イスラム教徒やキリスト教徒の価値観や宗教観にふれていくのも、とても大切で大きな意義があると感じている次第です。

 


信仰や宗教、というと日本で嫌がられるので、これを、マイルドにして、伝えていく方法がないか、考えているところです。


何しろ、今後、海外で、なんで日本人は自殺がおおいの? と言われたら、いろんな要素があるけれど、宗教観は大きい。と答えます。

一方、メンタル部分ではなく、身体面が原因で、自殺へとコミットしてしまうこともわかっています。すべて精神論や心の問題で語れるわけではないのです。

身体の機能、つまり脳機能やホルモンバランスが崩れるだけでも、死にたい気持ちに襲われます。
適切な栄養素や食事の仕方で、死にたい気持ちがなくなってしまうこともあるのです。

栄養のことも知ってください。
supplement.reiki-de-kirei.com/

 

 

 


【メルマガ限定SALE! 亜鉛】メルマガ読者さん限定のセールのご案内です

亜鉛のセールを行います!また、

アミノ酸のセールも在庫を追加して、31日まで行います。

メルマガ読者さま限定のセールです。

セール商品をご希望の場合は、以下のメルマガにご登録後、ご購入いただけます。

www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html

【メルマガ限定SALE!】メルマガ読者さん限定のセールのご案内です【331日まで】

心のニュートリション亜鉛 1201袋 8640円  45OFF4752

心のアミノ酸       2401袋 10980円  45OFF5999円 

にて、ご提供いたします。

セール商品のため、賞味期限が亜鉛(20175月)アミノ酸(20174月)の商品になります(消費期限ではございません)

心のニュートリション亜鉛は、低血糖症の方なら摂取してください。亜鉛は血糖値のコントロール(インスリン調整)に重要な役目を果たします。女性の場合、亜鉛不足は低血糖症や食欲コントロールの問題に加え、妊娠の維持、母乳にも影響を与えます。性ホルモンほか、様々なホルモンと関わっているミネラルなのです。爪・髪・肌を強くし、酸化を防ぐ働きがあるので、若々しさのための栄養素ともいえます。食欲のコントールと情緒の安定にも関係します。詳しい亜鉛の効果は文末リンクを参照ください。

●14粒を基本に、短期間集中で効果を感じたい方は、18粒を二ヶ月、お試しください。

アミノ酸は、心を整えるための脳内神経伝達物質をつくる基本のキであり、肉体面でも、美容や老化防止、免疫改善に注目を集めています。なにしろ、心の元気には必須です。アミノ酸だけで、不安や無気力、イライラするなどのメンタルの問題が楽になったのを体感する方がいます。低血糖の方であれば、アミノ酸をこまめに摂取していただくことで、血糖値の安定、ひいては心の安定にもつながります。普段肉や魚をしっかり食べられない人、プロテインだとお腹の調子がわるくなり、たくさん飲めない方ならなおさら必要です。摂取しすぎるということはないので、

現在継続されている方は増量を試してみる、

試したことがない方は、これを機会にのみはじめてみる

二ヶ月集中で、一日16粒~32粒(1ヶ月で2袋~4袋) をしっかり摂取して効果を体感してみる(朝と寝る前など、数回にわけてください)詳しいアミノ酸の効果は文末リンクを参照ください。

期間限定で、お試しいただくチャンスです。ほとんど半額でのご提供です。気軽に増量、お試しができます。お一人さま3袋までとさせていただきますが、ご友人やご家族の分までご購入の場合、それ以上お買い求めいただけます。以下よりご注文ください。

亜鉛 特設フォーム

shotashop.com/?pid=115323773

アミノ酸 特設フォーム

shotashop.com/?pid=114925795

上記はメルマガ読者さま限定のセールです。セール商品をご希望の場合は、以下のメルマガに登録後、ご購入いただけます。

www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html



心のニュートリション亜鉛についてもっと知りたい方は
supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-05/


アミノ酸で心が元気になる理由はこちらへ。このアミノ酸は、心に必要なアミノ酸をブレンドした総合アミノ酸サプリメントです。
supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-03/


3.11に起きた信じられない奇跡とアイデンティティの崩壊と、6年経って得たもの

3月11日がすぎると、もうほかのニュースが流れます。
2011年3月11日、この日を機会に、徐々に僕は崩壊しました。


・3.11に起きた信じられない奇跡とアイデンティティの崩壊と、今日のイベント感と

クリスマスとかハロウィンみたいに、ひとつのイベントとして消費されている気がして、なんだか悲しくなるのは、福島県出身だからゆえでしょうか。

過去を引きずってても仕方ないだろうし、次々とニュースは起こりますから、仕方ないのはもちろんなんですけどね。

今シンガポールにますが、シンガポールの友人も、(放射線がこわいから)日本にはしばらくいけないな〜なんて言う人がいます。まあ意見はそれぞれあるのはわかりますけどね。福島県出身だ、なんていうと、外国人が異様に驚き、あなたの実家は津波は大丈夫だったの? 園内にはいっていたの? としばらくは会話にことかきません。


再度。2011年3月11日、この日を機会に、徐々に僕は崩壊しました。

スピリチュアルがわからなくなりました。波動とか、神様とか、そういうものがわかならくなりました。
なんで? なんで? それに答えてくれる人はいませんでした。当然ですけど。

何より嫌だったのは、スピリチュアル系を名乗る人たちが、「あれは浄化だ」などとのたまっていたこと。あれだけの人間がなくなり、津波と原発で、生き残った人も、辛い思いをしている。

それを、東京でぬくぬくとしながら、

あれは浄化なんですよ
人が死ぬのは悪いことではない

と言う。何か深い信仰や知識に基づいての発言ではなく、あきらかに上からの、勘違いスピリチュアル系の人間に辟易とし、正直ぶんなぐってやろうかと何度おもったことか。普段きたえてますから、殴り殺しかねないなと思いつつ、そっとその場を去ったことが何度あったか。

この人達が語る、波動だとか地球がだとか、感謝だとか、ぬくぬくしながら、お前ら、何をほざいてんだ、フザケンナよ、と。


僕はスピリチュアルからしばらく離れました。

ただね、ずっと言わなかったんですけど。僕も僕の家族も実害から免れているんです。

この地震が起こる二年前に、なぜか急に僕は、実家が地震保険に入っているか気になり、はいっていなかったので、直ちに手続きをしたんです。その後も一度母が提出しわすれて流れそうになったのですが、どうしても保険に入らなきゃいけない気がして、しつこくお願いして入ったんです。

震災後、実家は半壊でした。保険がおりました。結果、リフォームができて、前より家がきれいになりました。


さらにもう一つ、これは本当に、いまでもすごいことだと思うのですが、地震が起きる半年前に、母と妹に、栃木の那須に引っ越してもらったんです。二人の仕事が那須になったのと、僕は古い実家を出て、家は買わないけど、せめてきれいなアパートにどうしても住んでほしくて、引っ越しを提案したんです。つき動かされるように、引っ越しの手続きをすすめました。


家賃も費用も全て僕が払うといいましたが、母親はもったいない、直接車で通うからしなくていい、と渋りました。でも僕はどうしても、引っ越ししてほしくて、半ば無理やり物件を決めて引っ越してもらいました。母は、しばらく不満げでした。

那須と実家白河市は、新幹線でたった10分の隣駅。車でも50分ほどの距離です。
震災後、白河市は死者も出て、水道も電気も復旧に時間がかかり、水道車がきて列をなしていました。


一方、栃木の那須は、距離的にはほとんど離れていないのに、電気も水道もすぐに復旧、新幹線も、那須塩原まではすぐに復旧し、ほとんど生活に支障はでなかったのです。(ガソリン不足をのぞく)

あのまま実家に母や妹がいたら、どうなっていたんだろう。タンスが倒れてきて下敷きになっていたかもしれない。復旧までの間に体調を崩していたかもしれない。

これらを、なぜか、僕の行動によって、回避できたんです。むしろ保険がおりて、得をしてしまった、と、そこまで言い切ることができます。


しかし、これを公表する気にはとてもなりませんでした。非常に不謹慎だもの。

それに、この話をして、さすが橋本さん、直感ですね、とかいわれるのも、すごく嫌だし、

僕の波動が高いから、震災から免れた、なんて思う事自体、吐き気がしました。

そんなの、震災は日本の浄化なんですよ、なんてほざく、頭からっぽの自称スピリチュアル人間と何も変わらないじゃないですか。

波動をあげて、気のめぐりをよくすると、運気がよくなり、直感が冴えて、いろんなことがうまく運ぶようになります。ピアノレイキ、橋本式レイキやナチュラリング講座で伝えてきたとおりです。

そして、それは確かに効果がありました。身をもって体験しました。福島県という震災ど真ん中、放射線ど真ん中の地域で、私達家族はうそみたいな偶然が重なって、完全に無傷でした。


でも、こういうこと全部、なんだか受け入れられなくて、僕の中のアイデンティテイだったスピリチュアル、波動の概念が崩壊していきました。


波動をあげたから、震災からまぬかれて、保険がおりて得しちゃった、波動が高いとラッキーハッピー……。

……こういうことを平気でいえるのは、おかしい人だと思う。


自分がやっていることは、なんなんだろう、そう自問が続きました。


そうこうするうちに、心が疲れてしまい、今までの心理学やスピリチュアルでは回復できず、悩んでいるところに友人と再開、彼女が低血統症であること、栄養療法というものがあること、血糖値やビタミン、食事で心が整うことを知り、そして自分が低血糖症だと知り、

そこから数年は、ひたすら栄養療法に比重をおいて取り組んできました。


夢をかなえるために
心が元気でいるために
無気力やうつや、パニック、トラウマの改善に

肉体からのアプローチが必要だと知り、当時は愕然としました。実際ためして効果がものすごくあったので、コーダサプリの制作に取り組み、活動しているのはご存知のとおりです。


そして去年の12月あたりから、ここにきて、失っていたスピリチュアル、波動、というものを、再度取り戻しつつあり、今、ようやく、震災の頃に一度捨てた心のメソッドやピアノレイキを、改めて、しかもパワーアップして、取り入れることにより、肉体と波動の相乗効果で、人生や体調がよくなることを再実感しています。

波動やスピリチュアル、自己啓発の内容は、まずは身体と脳が栄養で満ちていないと、効果を発揮しません。ガソリンが切れている車にのって、いくらハンドルさばきや、上手に運転する方法を学んでも、車がうごかないと同じです。

ガソリン(肉体、脳、ホルモンのバランスを栄養素で整える)で満たした後に、はじめて、スピリチュアルや波動論がいきてくるのです。


そして何より、一個人として、僕には、波動の話、言霊のはなし、神様のこと、ピアノレイキなどの、目に見えない世界の話が、必要なんだとわかりました。

賛否両論で、誰かに否定されようと、僕には、波動というものをベースにした哲学が必要なんです。それによって心がととのい、人生が流れ出すことを再確認したので。僕にたりなかったのは、神、もしくは宇宙、大いなる自分、といった、存在を信じ、それらに頼ることでした。このあたりは言葉にするのが難しので、何かの機会にお話できればとおもうのですが。


震災で被害がなかったことも、自分の活動の結果として、受け入れていいんだと思いました。

肉体に加えて、
波動や気を整えることで、

やっぱりうまくいくんです。

311から、6年たちました。長かったな。


この6年でなんども苦しんできた、どう取り入れていけばいいかわからなくなったスピリチュアルや波動。
ようやく、お伝えしていけそうです。


まずはね、身体を整えて下さい。脳と身体を栄養で満たして下しい。
そうしないと、次のステップ、波動や気、心のアプローチにすすめないんです。

そして身体が栄養で満ちてきたら、次のステップでやってほしいのが、

ネガティブな言葉を使わないこと
レイキ(もしくは瞑想、脱力、マインドフルネス)の時間を少しでもいいからつくる。

これだけです。極力、ネガティブな言葉をつかわない。言葉には、波動として強力な力があります。こんなの、使い古された言葉になってしまいましたが、これが本当に大切なんです。先日の悟り体験で、特に自分の口からでた言葉が徹底的に自分の心にヒットするのを体験したので。(また説明します)。とにかく、基本のキ、ネガティブな言葉を封印してください。

サンマーク出版さんの、もう、不満はいわない。 のワークはヒントになります。バンドや輪ゴムをつけて、不満やネガティブなことを口にするたびに、バンドをつけかえるです。


つぎに、レイキ。瞑想でも脱力でもマインドフルネスでもいいのですが、特に集中やスキルがなくても、レイキだと自動的に瞑想も脱力も、そしてマインドフルネス状態へと導いてくれるので、レイキ、やってください。

海外でいろんな人にあいますが、Reiki、私の知っている友人、精神科医の方たちまでみんなレイキを知ってました。


やれることからやっていきましょう。

まずは栄養。つぎに言葉、とくにネガティブなことを言わない。ポジティブなことを言うのはその後です。そしてレイキを活用する。まずは5分間胸に手をあてるだけでいいので。


震災から得たもの、やっと形になってきました。みなさんに惜しみなくお伝えしていきます。
ではまた

橋本翔太


【メルマガ限定SALE!】心のアミノ酸 45%OFF

メルマガ読者さま限定のセールです。

以下のアミノ酸をご希望の場合は、以下のメルマガにご登録後、ご購入いただけます。
www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html

 

 

【メルマガ限定SALE!】心のアミノ酸 45%OFF


メルマガ読者さん限定のセールのご案内です。
3月19日まで!


心のアミノ酸 240粒 
1袋 10980円 → 45%OFF  5999円 

にて、ご提供いたします。

 


アミノ酸は、心を整えるための脳内神経伝達物質をつくる基本のキであり、肉体面でも、美容や老化防止、免疫改善に注目を集めています。

なにしろ、心の元気には必須です。アミノ酸だけで、不安や無気力、イライラするなどのメンタルの問題が楽になったのを体感する方がいます。低血糖の方であれば、アミノ酸をこまめに摂取していただくことで、血糖値の安定、ひいては心の安定にもつながります。

普段肉や魚をしっかり食べられない人、プロテインだとお腹の調子がわるくなり、たくさん飲めない方ならなおさら必要です。

摂取しすぎるということはないので、

●現在継続されている方は増量を試してみる、
●試したことがない方は、これを機会にのみはじめてみる
●二ヶ月集中で、一日16粒〜32粒(1ヶ月で2袋〜4袋) をしっかり摂取して効果を体感してみる(朝と寝る前など、数回にわけてください)


など、期間限定で、お試しいただくチャンスです。ほとんど半額でのご提供です。気軽に増量、お試しができます。


お一人さま3袋までとさせていただきますが、ご友人やご家族の分までご購入の場合、それ以上お買い求めいただけます。

ご注文はこちらへ 締切3月19日(在庫なくなり次第終了)
shotashop.com/?pid=114925795



上記はメルマガ読者さま限定のセールです。

以下のアミノ酸をご希望の場合は、以下のメルマガに登録後、ご購入いただけます。
www.reiki-de-kirei.com/profile/melmaga.html




アミノ酸で心が元気になる理由はこちらへ。このアミノ酸は、心に必要なアミノ酸をブレンドした総合アミノ酸サプリメントです。
supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-03/

 


心・メンタルの腸内フローラ 好評です。

おかげさまで、心とメンタルのための腸内フローラ、とても好評です。

摂取してすぐに、まずお通じのほうで、快腸をかんじた、というご報告を多数いただいております。

腸内環境が変わってきてから、メンタルの調子がととのってきますので、すぐに心の不調が改善されなくても、焦らず続けて下さい。

なお、最初の三ヶ月は、腸内フローラがあたらしい菌によって変化していく時期なので、一日4粒のところを、一日8粒にしてお召し上がりいただくと、より早く、体感いただけると思います。

腸が改善されると、当然栄養の吸収率もよくなります、結果、脳やホルモンバランスが整い、心も整っていきます。腸内フローラが安定していくことで、腸からも、栄養吸収からも、2つのサイドからアプローチできるのです。

 

心の回復、しなやかで強い心をつくるには、メンタル面のアプローチ、心理療法や、波動や、認知の修正もとても大切です。

 

でも、この世界の私達の乗り物である、肉体、が整っていないと、いくら心のメソッドにとりくんでも、効果はでません。僕は心理メソッドの専門家ですが、僕自身が病んでしまい、心のテクニックが効かず、その原因が体のほうにあったことは、このサイトでも書いてきたとおりです。

 

心と同時に、体も整える。それがより強いメンタルをつくります。

 

心とメンタルのための腸内フローラ

supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-06/


30万円の検査代/You come first!

臨床心理専攻教育修士/音楽療法家 の橋本翔太です。


******

●You come first!

イギリスから日本にきて、長いこと日本に住んでいる友達がいます。
ご両親がジャマイカからイギリスに渡ったので、2世のイギリス人です。

長いこと友達で、いろんな話をしたり、
時々、英語でわからないことをきいたり、

西洋圏の思想でイマイチわからないことがあると連絡したりと、
何かとコンタクトをとっている友人です。

英語で会話するので、日本にいながら英語力が落ちないようにしてくれる
僕のトレーナーでもあります。


プライベートから仕事のことまで、
いろんな相談にも乗ってもらいます。


そのときに、僕が彼によくいわれてしまうのが、


You come first!

直訳すると、あなたが先にくる。
つまり、自分を第一に考えろ、ということです。

僕もさることながら、僕のサイトやブログ、メルマガ読者さん、そしてクライアントさんは、
自己犠牲の傾向があるんです。


自己犠牲というと大げさに感じるかもしれませんが、つまり自分よりも他人のことを心配し、気をつかってしまう。
自分が疲れていても、家族のために無理してしまう。結果、さらに疲れてしまう。でも頑張ってしまう。


自分が欲しいものは無意識に我慢して、家族や友人、誰かのためなら、与えることができる。
自分は二の次になってしまう。自分を第一に考え行動すると、罪悪感を感じてしまう。


そこには、嫌われたくない、好かれたい、という思いもあり、本気で相手の役に立ちたいという
愛もあり、自分以外の誰かに幸せや喜びを与えることで、生きがいを見出すことができて、
それはとても素敵なことなのですが、行き過ぎると、自分を大切にできなくなってしまう弊害があります。


特に日本人は、自分を第一に考える、という教育をうけません。他人のこと、周囲のことを第一に
考えるように指導されているため、誰もが、多かれ少なかれ、他者を思いやる傾向にあり、
それはとても素晴らしいのですが、いきすぎすと、自分が苦しくなってしまいます。


個人差があるにせよ、あたなは、自分よりも相手を優先しがちな傾向はありませんか?
僕も悪い意味で、自分を後回しにしがちなようで、


そんなとき、
イギリス育ちで、西洋の教育を受けているその友達が、僕によくいうのが、


● You come first! (自分を第一に考えろ、自分を一番重要視しろ)、という言葉なんです。


なので、僕も人間関係で悩んだり、迷ったりしたときは、

I come first. I come first  と唱えます。

自分が第一、自分のことを第一に考えろ、と日本語でいうよりも、
より適切に言葉が響いてくるんですよね。


自分を第一に、というと、わがままな感じがするんですが、
I come first と唱えると、しっくりくる。 自分を優先していいんだ、という感じがよくわかる。


みなさんも、迷ったときは、I come first, を思い出して下さい。
僕もカウンセリングで、彼の言葉を借りて、 You come first! をよくお伝えしています。


*******


●検査代金は30万円でした。


先日、新しく発売した、 心とメンタルの腸内フローラ サプリメントですが、
僕が実際、栄養療法の専門病院で支払った金額の質問がきましたので、おこたえします。

ずばり、30万近くを支払いました…!!!

栄養療法の欠点は、保険がきかないことです。さらに、アメリカの検査機関に空輸で便や血液を送るため、
金額がべらぼうなんです。

そして、先日かいたとおり、30万の検査代をはらっても、診察は15分でおわり、
やるべきことは、結局、腸内フローラのサプリメントを飲み続けること。

僕の腸に問題がなかったわけではなく、それなりに問題が見つかったのですが、
その問題を解決するには、結局、腸内フローラのサプリメントを摂取する、ということだけなんです。

だったら、そんな検査を受ける必要なんてなくて、その代金で、腸内フローラのサプリメントを飲めば
いいんじゃんかよ…… と、正直かなりショックでした。


みなさんには、おなじ道を踏んでほしくありません。
僕を踏み台にして、いち早く元気になってくださ


今年1年ついやした、腸内フローラのサプリが完成!

今年1年ついやした、腸内フローラのサプリが完成!




今年僕は何をしていたかって、とにかく、この研究をずっとしていました。
それは、腸内フローラサプリメントの開発です。

しかも、心・メンタルに特化した、腸内フローラのサプリメントです。


みなさんご存知の方も多いと思いますが、栄養療法の世界でも、他の医学の分野でも、
腸内フローラとメンタルの関連、重要性が説かれるようになりました。
そして、その効果は確かなものです。


この一年は、モニターさんや僕自身のフィードバック、血液検査の結果などをもとにして、
専用サプリメントのその制作と研究にひたすらうちこみました。



今、様々な腸内フローラ活性をうたう商品がでていますが、ただ話題にのっかっているだけのものも少なくありません。心の回復につながるものかどうかも怪しいものが多くあります。



僕は自分の見地から、しっかりとメンタルに特化したもの、きちんと栄養療法にのっとった、
しっかりした成分のものを、できるかぎり安価な価格で、しかしドクターズサプリメントと変わらず、
それ以上の効果を上げるための腸内フローラサプリメント開発に、今年はひたすら時間を費やしてきたわけです。



今年の頭に、橋本翔太自身、かなり詳細な腸の検査を、腸内フローラの状態を調べるにあたり、
栄養療法の専門病院で行いました。アメリカの施設に便や血液、様々な情報を送る、かなり高額な検査です。


そこでわかったことは、まず、検査にお金をかける必要はない、ということです。
(腸内フローラではなく、強い食物アレルギーの方の、アレルギー腸検査は別です)



あなたの腸の状態を調べたたほうがいい、という人やドクターもいるかもしれませんが、腸の状態がどうであれ、ドクターの指導のものと、腸内フローラを整える作業は、腸内フローラに特化したサプリメントを飲む、に帰結します。



検査をしようがしまいが、今、なんらかの心の不調、身体(胃腸)の不調がある人は、栄養療法の検査をするお金を、すぐにサプリメントにまわしてください。実際、橋本も高額な検査を受けた後に、結局、やらなきゃいけないことは、

提供された腸内フローラのサプリメントを飲むことだったので、一体この検査はなんだったのだろうと、拍子抜けと言うか、残念な気持ちになりました。



検査代だけで、数十万円、なのに診察と結果説明は15分程度もなかったので……。


検査はいらない、とにかく、腸内フローラのサプリをはじめる。
それがまず、僕がこの1年を通して得た結果のひとつです。


ちなみに、院内で処方されたサプリメントは、今までのヘム鉄やビタミンB群よりもずっと高い、
一ヶ月分で数万円もするサプリメントでした。

これでは、いくら腸内フローラの活性が心とメンタルにいいとしても、続けるにも続けられないだろうと、商品開発をはじめたわけです。



最初はアメリカや海外のサプリメントを中心に研究をはじめたのですが、どうも、日本人の腸にきいてこない人がいるというか、体感できないことがわかってきました。橋本もその一人です。(もちろん個人差はあります)


それで今度は、日本で開発された腸内フローラ活性に役立つ菌類を研究、模索し、それを長野に見つけました(詳しくは以下のサイトを)


モニターさん(橋本の栄養療法の対面カウンセリングを現在受けている方全員に無料で随時サプリメントを提供しフィードバックを得ています)にも体験してもらい、やっとこの腸内フローラサプリメントが完成しました。



詳しくはサイトに書きました。商品に興味がない方でも、なんで腸内フローラなのか、それを知っていただくために、ぜひ読んでみて下さい。
情報をもっと増やしていきたいので、順次、サイトは更新、メルマガでもお伝えしていきます。


とにかく急いで告知したのは、年内からみなさんに試してほしいからです!
今年のテーマは、今年のうちに、みなさんにお届けしたい!ということで、


本日から発売開始です。初回限定価格もあります。ぜひ、まずは以下をご覧ください。


★なお、年内のご注文は、26日をもって締切とさせていただきます。振込受付は27日15時まで分の受付となります。

それ以降は年明けの発送となりますので、ご了承ください。


supplement.reiki-de-kirei.com/coda/coda-06/

腸内フローラ うつ メンタル パニック 改善

心とメンタルのための 腸内フローラ

 

 

 


栄養療法についてもふれました OLマニュアル

 

 

 

 

 

 

橋本翔太、10ページにわたりしっかり特集されています。

栄養療法についても触れました。

ベースになっているのは著書ですが、
橋本翔太の本
www.reiki-de-kirei.com/profile/book.html

あらためて、栄養の大切さを訴えました。周りの目が気になる、という心理状態も、栄養、サプリメントで解決できると知っている人がどのくらいいるか、それを広めていきたいです。

img_1775

 

 

 

 

「研修出版 OLマニュアル12月号」(12月号の内容を掲載しています)

www.kens-p.co.jp/publics/index/188/

 

「研修出版 OLマニュアル バックナンバー購入サイト」

www.kens-p.co.jp/shop/shop.php?mode=product&action=list&schema=product_5&schema_no=